アメリカで、フルタイム主婦

ふつーな主婦が送る、カリフォルニアでのチャレンジな日々。

05<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>07

プロフィール

Katie

Auhtor:Katie


カリフォルニア
S.F.ベイエリア在住
夫と娘の3人家族。

更新の合間に
Twitterでも近況を
つぶやき中です☆

不定期更新ですが
しぶとくやってますので
たまに見に来てね。
どうぞよろしく~

いらっしゃいませ~

現在の閲覧者数:

Since Feb.7, 2006


ようこそいらっしゃいませ☆
当ブログはリンクフリーです。
リンクはご自由にどうぞ。
でもご連絡いただければ なお嬉しいです。

コメント欄も復活しました。
よろしかったらお気軽にコメントしてください。 ただし記事の内容に直接関係が無いと思われるコメント(スパムなど)は管理人の判断で削除させていただくことがあります。


管理人Katieにご用の方は
サイドバー下方のメールフォームからご連絡下さい。

本文や画像データの無断転載はご遠慮ください。

ブログ内検索

全てのエントリー

全てのエントリーを一覧表示

管理人へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小学校への体験入学:アプローチ編

 さて、今年も夏休みには一時帰国し、
娘を小学校に体験入学させる予定の我が家。
すでに航空券の手配も済んでいる。

ところで小学校への体験入学って、一体どういう手続きを
踏めばいいのかと聞かれることがよくある。
実は私も、娘を初めて体験入学させるときには
どこから手を付けたら良いのか分からなかった。

で、実際に体験入学をさせた経験のある人にいろいろと
聞いたりするわけだが、どうやらこのあたりの実態は
体験入学先の学校による、というか自治体によるとうか、
人によってさまざまだったりする。
手続きについてだけでなく、体験入学時に用意しなければ
ならなかった物も、聞く人によっていろいろだった。

なので、ここでは娘が体験入学したときの経験について書くのだが、
これが全国共通というわけではないことをご承知くださいね。


【小学校に電話をかける】 
とにかくどこから取り掛かって良いのか分からなかったため、
とりあえず帰省先である実家近くの小学校に直接電話をかけてみた。 
アメリカから、国際電話である。
実家の母に頼むことも考えたが、やはり人づてでは心配で、
自分で直接いろいろ聞きたかったのでそうした。
電話をした時期は、5月の終わりだったか6月の初めだったか、
とにかく体験入学をさせたい時期の1ヶ月前だったと思う。

電話をかけると、小学校の事務の女性が電話にでた。
そこでアメリカ在住であることと、夏休み前の数週間、
体験入学を希望する旨を告げた。

すると、まず日本に着いたら市の教育委員会に出向いて
「仮入学許可証」をもらってきて欲しいとの指示を受ける。
それが無いと手続き上、受け入れられないのでまずそれが必要なのだとか。

そのあと、教頭先生にもご挨拶をと思ったがあいにく不在だったため、
後日もう一度、今度は教頭先生あてに電話をかけた。
そして改めて体験入学についてご挨拶。 
(なぜか責任者は校長ではなく教頭先生なのでした。)

【教育委員会へ出向く】
日本に到着した翌日、早速市の教育委員会へ。
念のため出かける前に教育委員会へ電話してみたところ、
娘のパスポートを持ってくるようにとのことだったので忘れずに持参。

教育委員会の学務課というところが窓口だった。
職員の方に体験入学希望の旨を告げて手続きしてもらう。
書類に、滞在先住所や連絡先(私の場合は実家)、
滞在国名、生年月日などを記入する。
また、娘のパスポートの出入国スタンプも確認。
さらに滞在先の住所が、どの小学校の学区に該当するかを確認して、
体験入学の期間が書かれた「仮入学許可証」を発行してもらう。

【小学校へ出向く】
事前に電話をしたうえで、仮入学許可証を持って放課後の小学校に
出向いた。体験入学させる日の前日である。
もちろん娘も同伴。 
職員室で名乗ると、部屋の片隅のソファに通され、
そこでめでたく教頭先生と担任の先生にご対面という運びに。

そして無事にご対面を済ませたところで教頭先生を交えて軽い雑談、
そのあと、担任の先生とは持ち物などの細かい打ち合わせをした。

持ち物についてはまた別のエントリーでお話することにして、
全体的にはこんな流れだった。

初めてのときは、何か手違いがあってはならないと結構気を使って
何度か学校にも連絡をとったが、
2年目からはこちらも様子が分かっているし、
6月に入ってから一度小学校に電話をかけたときも
娘のことを覚えていてくれたようで話も簡単だった。


そんなわけで、今年も6月に入ったら、また小学校に電話を
掛けてみるつもり。
職員の異動や先生の異動がなければきっと話はスムーズにいくだろう。
そうであることを願って・・・。



関連記事

COMMENT▼

息子も一年生の時の体験入学がとっても楽しかったようで また行きたいと言っています。手続きは やはり地域によって違うようですね。ウチの場合は 区役所でしたよ。そこで仮入学許可書をもらいました。体験入学って とってもいいですよね。現地と日本の学校と二つを体験できるのって 本当に貴重な経験だと思います。

けせらせらさん、
娘も日本の小学校でいい経験をしたようです。
夏だからプールの授業もあるし。
歩いて学校に行ったり、上履きに履き替えたり、
給食当番や掃除当番があったり。現地校はおろか補習校でも体験できないことですよね。

こんにちは!
ブログランキングからこのブログの存在を知って
やってまいりました。
同じカルフォルニアということと
いつかうちも子供たちにさせてみたい
小学校の体験入学のことを
拝見し、コメントしています。

うちは今年は帰らず来年の夏くらいに
体験入学させたいななんて
思っているので参考になりました!

周りの話しを聞いていると
給食が一番うれしいみたいですよね。

Yukkoさん、こんにちは!
そうですね、給食はアメリカのホットランチしか知らない娘にとってメニューからして珍しいらしく、しかも美味しい!といって大喜びでした。
日本の小学校も短期間なら楽しそうですよ!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://katieliving.blog47.fc2.com/tb.php/63-1d3e28d5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

最近のつぶやき

「@katietwinkle」をクリックすると、
過去のつぶやきも見られます。
良かったらTwitterでフォローしてね。

お勧めブログに認定されました


京都の旅行情報
京都の旅行情報
ブログ記事はこちら

オーランド
Universal Studio Orlando
の旅行情報
ブログ記事はこちら

サンタ ローザ
Santa Rosaの旅行情報
ブログ記事はこちら

旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー
旅行クチコミサイト
トリップアドバイザー様から
お勧めブログに認定されました☆


オーランド 旅行
Universal Studio Orlando
の旅行情報
ブログ記事はこちら

旅行クチコミサイト
フォートラベル様から
お勧めブログに認定されました☆


月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。