アメリカで、フルタイム主婦

ふつーな主婦が送る、カリフォルニアでのチャレンジな日々。

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

プロフィール

Katie

Auhtor:Katie


カリフォルニア
S.F.ベイエリア在住
夫と娘の3人家族。

更新の合間に
Twitterでも近況を
つぶやき中です☆

不定期更新ですが
しぶとくやってますので
たまに見に来てね。
どうぞよろしく~

いらっしゃいませ~

現在の閲覧者数:

Since Feb.7, 2006


ようこそいらっしゃいませ☆
当ブログはリンクフリーです。
リンクはご自由にどうぞ。
でもご連絡いただければ なお嬉しいです。

コメント欄も復活しました。
よろしかったらお気軽にコメントしてください。 ただし記事の内容に直接関係が無いと思われるコメント(スパムなど)は管理人の判断で削除させていただくことがあります。


管理人Katieにご用の方は
サイドバー下方のメールフォームからご連絡下さい。

本文や画像データの無断転載はご遠慮ください。

ブログ内検索

全てのエントリー

全てのエントリーを一覧表示

管理人へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

サンフランシスコ観光 その1

本日のエントリーは、サンフランシスコ観光(その1)である。

かねてからの予定通り、娘の休暇中に家族でサンフランシスコに
行った我が家。車で1時間もかからないところなのだが、
滅多に行かないのが近場の観光地である。
それはともかく、日頃の(私の)行いが良いせいか、快晴。

本日の目的は、まずケーブルカーに乗ること。
平日にもかかわらず、始発駅は長蛇の列。切符売り場もご同様。
さすが観光地。サンフランシスコといえばケーブルカー。
みんな乗りたいのだ。

ケーブルカー

終点までケーブルカーに乗って、フィッシャーマンズ・ワーフへ。

フィッシャーマンズ・ワーフ

この看板が見えたとたん、プーンと潮の香りに包まれる。
思わず地元の海、江ノ島を思い出す私。
なんとなーくサビれた感じも似てるんだなあ。
(いや、実際にはサビれてないですけどね)

アルカトラズ島

そして、ちょっと沖に目をやると、そこには「The Rock」ことアルカトラズ島が。
本当は、今回のサンフランシスコ観光で娘が一番行きたかったところ
なのだが、なんとチケットの手配が間に合わなくて購入できなかった。

フェリー乗り場

チケット売り場はここ。
当日券は、残っていれば買えるのだが、それも長蛇の列ができる。
なので、確実なのはやはりインターネットでの手配だ。
私たちは
「明後日に行くから、そろそろ買っとこうか」
なんてノンビリモードだったため、インターネットでもSold Out。
当然、当日券もナシ。
娘には
「んもう~!」
なんて叱られてしまった。ゴメ~ン。

気を取り直して、ピア39でアシカを見る。

アシカ

ただ寝ているように見えて、結構激しい縄張り争いを展開している彼ら。
気に入らない奴が板の上に上がってくると、大声を出して噛み合ったり
力ずくで押し出したりする。

イナバウアー

イナバウアー。

潮風に包まれ、ポカポカのお日様のもと、ノンビリ気分で
アシカたちを眺める午後なのであった。

関連記事

COMMENT▼

楽しそうな家族旅行が目に浮かぶようです。イナバウアーってのもウケました。数年前にウチが行った旅行と結構似ていて懐かしいです。モントレーの水族館は是非また行きたいと話しています。アルカトラズ、娘さんのために是非再チャレンジして下さいね。そう言えば、あの頃はテロの可能性、とか言って公開中止、なんてこともありました。

はじめまして

ブログランキングから遊びに来ました。サンディエゴ在住のあさみです。

サンフランシスコ、同じ州に住んでいながら最後に行ったのは大学の時。(?十年前?)その時フィッシャーマンズ・ワーフの前には黒人のパントマイムしてる人がいました。今でもいるのかな?アルカトラス、行ってみたいんですよねぇ。でも、チケットのこと、いいこと聞きました。もし行くチャンスあったら前もって取っておきます。

t-macさん、こんにちは!
はい、アルカトラズ行きは我が家の最重要項目です・・・。
実は2年前にも一度行ったことがあるのですが、娘も成長したので以前よりさらに理解が深まるのではないかと思っております。
モンタレーとサンフランシスコ、実は2日連続だったのですが、家に帰ってグッタリでした・・・。

あさみさん、初めまして!
同じカリフォルニアでも、北と南はずいぶん遠いですよね。かくいう私は、CA在住6年なのに未だにLAもサンディエゴも未踏の地なのです。
ところで、アルカトラズは機会があったらぜひ行ってみてください。オーディオセットの説明を聞けばさらに「へえ~」続出です。もし、ナショナル・パークのパスポート(ていうか、スタンプ帳ですが)をお持ちでしたら、それもお忘れなく・・・。

懐かしいですね

仕事してたときだから、もう20年の前のことになります。
変わったでしょうね。
蝋人形の館あるかしら?
シーフードのおいしい店に行きました。
また。行きたいですね。
青い空いいなあ。

mcmillenさん、こんにちは!
アメリカは、日本に比べると変化のスピードがはるかに遅いとは思いますが(あ、N.Y.などの都会の事はわかりませんが)残念ながら蝋人形の館は見かけませんでした・・・。でも、日本でいえばお化け屋敷に相当するような怪しいアトラクションの建物があったので、もしかしたらそこだったのかも知れませんね。中に入った人たちのキャーキャーいう声が(わざと)外に聞こえるようになってました。娘は興味津々だったようです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://katieliving.blog47.fc2.com/tb.php/57-3171cbb8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

Spare the Air

お勧めブログに認定されました


京都の旅行情報
京都の旅行情報
ブログ記事はこちら

オーランド
Universal Studio Orlando
の旅行情報
ブログ記事はこちら

サンタ ローザ
Santa Rosaの旅行情報
ブログ記事はこちら

旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー
旅行クチコミサイト
トリップアドバイザー様から
お勧めブログに認定されました☆


オーランド 旅行
Universal Studio Orlando
の旅行情報
ブログ記事はこちら

旅行クチコミサイト
フォートラベル様から
お勧めブログに認定されました☆


月別アーカイブ