アメリカで、フルタイム主婦

ふつーな主婦が送る、カリフォルニアでのチャレンジな日々。

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

プロフィール

Katie

Auhtor:Katie


カリフォルニア
S.F.ベイエリア在住
夫と娘の3人家族。

更新の合間に
Twitterでも近況を
つぶやき中です☆

不定期更新ですが
しぶとくやってますので
たまに見に来てね。
どうぞよろしく~

いらっしゃいませ~

現在の閲覧者数:

Since Feb.7, 2006


ようこそいらっしゃいませ☆
当ブログはリンクフリーです。
リンクはご自由にどうぞ。
でもご連絡いただければ なお嬉しいです。

コメント欄も復活しました。
よろしかったらお気軽にコメントしてください。 ただし記事の内容に直接関係が無いと思われるコメント(スパムなど)は管理人の判断で削除させていただくことがあります。


管理人Katieにご用の方は
サイドバー下方のメールフォームからご連絡下さい。

本文や画像データの無断転載はご遠慮ください。

ブログ内検索

全てのエントリー

全てのエントリーを一覧表示

管理人へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

麹で作る甘酒

昨年の12月、冬休みに入る前のことですが、
とある番組で麹から作る甘酒が紹介されていました。

「甘酒? うーん、自分で作るほどでもないなー」

と思いながら見ていたのですが、
番組の中で

「甘酒は便秘にもいい」

と紹介されていたんですよね。
それがピピピッと私のセンサーに反応したんです。




便秘といえば、うちの娘。
子供の頃から便秘がちで、
お腹が痛いと泣くので病院に連れて行った
便秘のせいだった、ということが
何度もありました。


そんな娘も今や大学生。
親元を離れ、大学で寮生活を送っています。
でも、寮の食事は単調で飽きるし
外食はどうしても油っこくなりがちなので、
きっと彼女の腸内環境は良くないに違いありません。

もう直ぐ冬休みで家に戻ってくるので、
その時には身体にいいものを食べさせたいなーと
思うのが親心。


というわけで、
その番組を見た後に詳しい作り方を
自分でネットで調べたりしてみました。

それで分かったのですが、
甘酒って、麹から作るものと酒粕から作るものの
2種類があるんですね。

自分が子供の頃に桃の節句などで飲んでいたのは
おそらく酒粕から作られたもの。
酒粕独特の匂いが実はあまり得意ではなかったんです。

でも、麹から作る甘酒は匂わないし、
甘さも自然なんだとか。


というわけで、いろいろと試してみました。

ネットでは主に、フードジャーで作る方法と
炊飯器を使って作る方法が紹介されていますが、
両方試した結果、私は炊飯器で作るのがベストだとの
結論に至りました(あくまで我が家では、の話です)。



前置きが長くなりましたが
自分用の記録を兼ねて作り方をご紹介。

<材料> 米麹 200g 〜300g
     水  500cc〜800cc

水の分量は、だいたい米麹の2.5〜3倍くらい(適当)。
後で「火入れ」する場合は水分が蒸発するので、
少ないよりは多い方がいいかもですね。

私の経験では、2倍の水で作った時には
出来上がりの水分が少なかったんですよね。
甘酒の色がほんのり焦げたような薄茶色になってしまいました。
さらに火入れするときには水を少し足してしまったのですが、
味には問題なかったです。


<作り方>
     ① 炊飯器に米麹と分量の水を入れる。
     ② 炊飯器を「保温」にセットしてスイッチON
     ③ 炊飯器のフタは閉じず、代わりに清潔な布巾をかぶせる。
       (ホコリよけ&温度をキープ。)
     ④ そのまま約8時間放置。

で、甘酒の出来上がり。
飲み物、というより、ゆる〜いお粥のような形状になっているはずです。
また、出来上がって直ぐが一番美味しいと言われているそうで、
食べてみると確かに美味しい〜。

さらに。ここで食べきってしまうのならいいのですが、
冷蔵庫で保存したい場合には次の工程をお勧めします。

     ⑤ 「火入れ」する。
       甘酒をお鍋にあけ、中火で加熱。
       かきまぜながら表面がプツプツして
       沸騰直前の状態になったら
       (または温度計で測って80℃)、
       その状態を5分ほどキープして火を止める。

     ⑥ 煮沸消毒した保存容器に入れ、冷蔵庫で保存。
       1週間から10日ほど保ちます。


「火入れ」をすることによって酵素の活動が止まるので
味の変化が防げることと、
雑菌の繁殖を抑える効果があるそうです。


冬休み前に何度か練習し、
娘が家に帰ってきたときに早速作ってあげました。

娘の感想は、

「できたても美味しいけど、
 冷蔵庫から出したばっかりの
 冷たい甘酒も美味しい」

とのこと。

確かに冷たいと甘さもスッキリするし、
熱いお茶のお供にするのもいいかも。


甘酒は「飲む点滴」と言われるほど栄養価が高く、
腸内環境の改善だけでなく、
美髪・美肌にも効果的だそうですよー 

甘いもの大好きな私。
これからはチョコより甘酒・・・かな!?


関連記事

COMMENT▼

おひさしぶりです〜
私も時々作ってます〜
うちには炊飯器がないのでお弁当用のフードジャーで。
量がちょっとしかできないので使い切りでーす。
手作りはやっぱり美味しいですよね⭐︎

ふわりんさん、

コメントありがとうございます。
ふわりんさんがブログに書いていたの、覚えていますよー
でも自分が甘酒にハマるなんて、
その時は思ってもみませんでした。
なんでもやってみるものですね〜

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

Spare the Air

お勧めブログに認定されました


京都の旅行情報
京都の旅行情報
ブログ記事はこちら

オーランド
Universal Studio Orlando
の旅行情報
ブログ記事はこちら

サンタ ローザ
Santa Rosaの旅行情報
ブログ記事はこちら

旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー
旅行クチコミサイト
トリップアドバイザー様から
お勧めブログに認定されました☆


オーランド 旅行
Universal Studio Orlando
の旅行情報
ブログ記事はこちら

旅行クチコミサイト
フォートラベル様から
お勧めブログに認定されました☆


月別アーカイブ