アメリカで、フルタイム主婦

ふつーな主婦が送る、カリフォルニアでのチャレンジな日々。

04<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>06

プロフィール

Katie

Auhtor:Katie


カリフォルニア
S.F.ベイエリア在住
夫と娘の3人家族。

更新の合間に
Twitterでも近況を
つぶやき中です☆

不定期更新ですが
しぶとくやってますので
たまに見に来てね。
どうぞよろしく~

いらっしゃいませ~

現在の閲覧者数:

Since Feb.7, 2006


ようこそいらっしゃいませ☆
当ブログはリンクフリーです。
リンクはご自由にどうぞ。
でもご連絡いただければ なお嬉しいです。

コメント欄も復活しました。
よろしかったらお気軽にコメントしてください。 ただし記事の内容に直接関係が無いと思われるコメント(スパムなど)は管理人の判断で削除させていただくことがあります。


管理人Katieにご用の方は
サイドバー下方のメールフォームからご連絡下さい。

本文や画像データの無断転載はご遠慮ください。

ブログ内検索

全てのエントリー

全てのエントリーを一覧表示

管理人へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

日本語補習校の新学期

今日は娘の通う日本語補習校の新学期だった。
日本の学年ではこの春から3年生だ。
「今度のクラスは誰と一緒かな~」
なんて、ちょっとドキドキしながら学校へ向かう娘。

貼り出されているクラス分けの表を見ると、
昔からの仲良し、Mちゃんと同じクラスであることが判明!
よかったよかった、と親の私も安堵・・・。

というのも、いかに娘が補習校に楽しく通えるかということが
学年が上がるにつれ、とても重要になってくるからだ。

3年生からは、国語と算数のほかに理科と社会の2教科が
加わることになる。
それにともなって、補習校の終了時間も1-2年生は1時半で
終了だったのだが、3年生からは3時半までに延長されるのだ。

せっかくの土曜日なのに早起きして学校にいかなくてはならない
なんて。おまけに宿題も多い。現地校のプロジェクトと重なると、
週末は2日とも勉強に追われて終わってしまうこともある。

当然、娘はあまり補習校に対して積極的ではなく、
「どうして補習校に行かなくちゃいけないの?」
という、大抵の子が1度は必ず口にする疑問をぶつけてくる。

「補習校に行かなかったら、日本に帰ったとき困るでしょ」
とは私は言わない。

代わりに
「補習校に行けば 普段会えないお友達と遊べるでしょ」などと、
まるで勉強よりも交友関係に重点を置くかのような返答をする。

または
「日本語が話せなくなったら、おじいちゃんやおばあちゃんと
お話しできなくなるんだよ」

と言ったこともある。
「それは困るでしょ?」
というと、多少納得がいくようだ。

とにかく、補習校に通うようになって 娘の日本語が向上してきた
のは確かだ。独学だったらこうもいくまい。
ましてや、漢字を覚えるなんて無理だったと思う。

確かに今でも、漢字のテストのときは何とか覚えても、
そのあとすぐに忘れてしまう状態なのだが
(なにしろ普段の生活で使わないのだから無理はない)、
それでも全く何もしないよりは断然いいのだ。

そんなわけで、私としては少しでも長く補習校に在籍して欲しい
と願っている。
それには、多少成績のほうは「?」だったとしても、
楽しく通ってくれることのほうが重要なのだ。

さて、新学期最初の授業が終わり、娘を迎えに行った。

「3年生、どうだった?」

すると
「楽しかったよ!Mちゃんと同じクラスだったんだよ!」
「理科のお勉強もしたの!面白かった!」
と、興奮気味にいろいろと話してくれた娘。

「3年生、楽しいよ!」 

まずまずのスタートだったようである。(ホッ)


関連記事

COMMENT▼

はじめまして!

はじめまして!透明少女といいます。
コメント失礼します><
Katieさんのブログ、共感しながら読ませていただいています。
私もアメリカに住んでいて、サンノゼ校ですが
今年から補習校の高2です!e-343
娘さんの3年生進学、おめでとうございます!!
スタートも順調で、素晴らしいですね!
補習校は行っていてホントに損はしません。
日本語の勉強をするかどうかは、娘さんによりますが、なるべく続けられたら良いですよね。
私は小5からだったのですが、娘さんのように、
「なんで土曜日も学校に」と思っていました。
でも、Katieさんのように、勉強よりも、「交友関係」を大事にした言葉のほうがいいです。私もそれで考えが変わりましたから!

透明少女さん、初めまして!
コメント、どうもありがとうございます。補習校に通う、現役の学生さんからコメントがもらえるなんて思ってもいなかったので、とても嬉しいです。うちの娘が大きくなったとき、透明少女さんのように「補習校に通っていて良かった!」と思ってもらえる日が来るといいなあと思っています。透明少女さんも、補習校と現地校の両立は本当に大変だと思いますが、ぜひ頑張ってくださいね。応援しています。

Katieさん、がんばっていますね。お嬢さん楽しんで補習校を続けられるといいですね。
ちょっと、補習校とは違いますが、私も息子をスイミングスクールに通わせたときのことを思い出しました。小学校の4年間ぐらい通わせたのです。本人はあまり行きたがらなかったのですが。
泳げた方がいいと思って。そのお陰で、いろいろな泳法で泳げるようになりました。今は行っていませんが、プールでは楽しんで泳いでいるようです。彼は他に得意なスポーツがなかったので、スイミングをやらせていて今はよかったと思っています。

マリーンさん、こんにちは☆
子供の習い事って、始める時よりやめる時のほうが難しいですよね。私も自分の身に覚えがありますが、親が無理やりにでも続けさせてくれたおかげで身に付いたものってありますよね。息子さんもきっと感謝されてることだと思います。うちの娘の場合も、現地校の勉強が大変になってくると いつまで補習校に通えるかわかりませんが、やめる時はきっと悩むんだろうなあと思います。

補習校、始まりましたね。学年が上がると宿題も増えるんでしょうね。うちの子は今のところ宿題以外はとても楽しんでいる様なのでいいのですが、時々疲れているなと感じる事もあります。
この1年で大分時間の使い方を意識する様になってきたので、今年こそはさっさと宿題を終わらせて沢山遊んで欲しいと思っています。
子供が大きくなれば育児はずっと楽になるかと思っていたんですが、どうやら違うようだとここ2年程で気づきました。両立、親も子も努力が必要ですね...。
やめる時に悩むというのもなんかわかります。
いろいろ教えて下さいね。

Parsleyさん、こんにちは!
うちの娘も「疲れてるのにかわいそうだな」と思うことがよくあります。それに1-2年生だと補習校の終わったあと、プレイデートも可能ですよね。お友達と一緒に宿題をやらせたりすると、結構がんばって早く片付いたりして。でも、終了時間が3時半になると、我が家は遠いのでプレイデートもなかなか厳しいかもしれません。それとも、今度は思い切ってスリープオーバーか・・・?やっぱり子供が大きくなっても、親は当分楽じゃなさそうですね~。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://katieliving.blog47.fc2.com/tb.php/51-a3560b19

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

最近のつぶやき

「@katietwinkle」をクリックすると、
過去のつぶやきも見られます。
良かったらTwitterでフォローしてね。

お勧めブログに認定されました


京都の旅行情報
京都の旅行情報
ブログ記事はこちら

オーランド
Universal Studio Orlando
の旅行情報
ブログ記事はこちら

サンタ ローザ
Santa Rosaの旅行情報
ブログ記事はこちら

旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー
旅行クチコミサイト
トリップアドバイザー様から
お勧めブログに認定されました☆


オーランド 旅行
Universal Studio Orlando
の旅行情報
ブログ記事はこちら

旅行クチコミサイト
フォートラベル様から
お勧めブログに認定されました☆


月別アーカイブ