アメリカで、フルタイム主婦

ふつーな主婦が送る、カリフォルニアでのチャレンジな日々。

03<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>05

プロフィール

Katie

Auhtor:Katie


カリフォルニア
S.F.ベイエリア在住
夫と娘の3人家族。

更新の合間に
Twitterでも近況を
つぶやき中です☆

不定期更新ですが
しぶとくやってますので
たまに見に来てね。
どうぞよろしく~

いらっしゃいませ~

現在の閲覧者数:

Since Feb.7, 2006


ようこそいらっしゃいませ☆
当ブログはリンクフリーです。
リンクはご自由にどうぞ。
でもご連絡いただければ なお嬉しいです。

コメント欄も復活しました。
よろしかったらお気軽にコメントしてください。 ただし記事の内容に直接関係が無いと思われるコメント(スパムなど)は管理人の判断で削除させていただくことがあります。


管理人Katieにご用の方は
サイドバー下方のメールフォームからご連絡下さい。

本文や画像データの無断転載はご遠慮ください。

ブログ内検索

全てのエントリー

全てのエントリーを一覧表示

管理人へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

RADソロシールのレッスンが始まった

前半は日本に行ったりしてのんびーりしていた娘ですが、
やっとバレエのクラスが始まりました。

いよいよソロシールのための準備が始まった訳ですが、
娘のバレエスクールではソロシールに上がったのは
娘とKちゃんの二人だけのため、
ほとんどのレッスンはアドバンスト1(A1)や
アドバンスト2(A2)のクラスと合同になってしまいます。




しかも今年からRADのシラバスが変わりまして
A1でもかなり難しくなったそうで、
クラスではA1のシラバスをメインにやっているとか。
そんなわけで、娘のソロシールのレッスンは
主にプライベートで行われることになっています。


ところで、ソロシールのレッスンでは
一体何をするのでしょう?


ソロシールのExamはステージでのパフォーマンスだと
以前の記事で書きましたが、
受験者は何を踊ってもいいわけではなく、
RADの規定で決まっている選択肢のなかから
クラシカルとコンテンポラリーのダンスをひとつづつ選び、
それを披露することになっています。

娘がソロシールをやることに決まったとき、
先生からRADのソロシールのDVDを渡されました。
そのDVDにクラシカル、コンテンポラリーそれぞれのダンスが
入っているので、それを見て自分がなにを踊るのか決めてね、
というわけです。

クラシカルの演目は、
ラ・バヤデールから3曲、
ライモンダから2曲の計5曲があり、
コンテンポラリーのほうは3つのダンスの中から
好きなものを選びます。
また、コンテンポラリーでもポイント・シューズで踊ります。


Kちゃんのほうは1年前から準備を始めていたので
既にどれを踊るか決めているとのことでしたが、
先生からは、
Kちゃんと同じでも全く構わない、一番大事なのは
自分がそのダンスが好きで自分が気持ち良く踊れると思えることだ、
と言われていました。

幸い?娘とKちゃんは体格も違えば
踊りのスタイルも違うタイプだったので、
選んだのはクラシカル、コンテンポラリーともに
Kちゃんとは違う曲。
(同じでもいいとは言われてましたが、でも違ってよかった)


クラシカルは、
Kちゃんはライモンダから選んだそうですが
娘が選んだのはラ・バヤデール。

コンテンポラリーは、
Kちゃんは長身を活かせるようなスローで優雅なダンスですが、
娘は軽快でリズミカルなダンス。

今のところコンテンポラリーの振り付けが始まったばかりですが、
動きが細かくて覚えるのが大変なんだそう。
レッスンでは、先生と一緒にRADのコーチングDVDを見ながら
踊っているんだそうです。


それともう一つ。

ソロシールのExamでは、Genée port de brasというのも踊ります。
日本語では「ポードブラ」と言われているようですが、
上半身の動きのことをいうそうで、
RADのソロシールでは決まった振り付けがあるので
これも審査されます。


Youtubeで検索したところ、
あいにくコンテンポラリーのほうは娘と同じ曲を踊った動画は
見つからなかったのですが、
Genée port de brasがあったので貼っておきます。
この動画は実際のRAD Examでのパフォーマンスを
撮影したもののようで、会場の雰囲気なども参考になります。





ラ・バヤデールのほうは、RADではありませんが
娘が選んだバリエーションの動画があったのでご紹介しますね。
ただ、実際のRADのExamでは音楽はピアノの伴奏になるので
雰囲気はだいぶ違うと思います。




関連記事

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

最近のつぶやき

「@katietwinkle」をクリックすると、
過去のつぶやきも見られます。
良かったらTwitterでフォローしてね。

お勧めブログに認定されました


京都の旅行情報
京都の旅行情報
ブログ記事はこちら

オーランド
Universal Studio Orlando
の旅行情報
ブログ記事はこちら

サンタ ローザ
Santa Rosaの旅行情報
ブログ記事はこちら

旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー
旅行クチコミサイト
トリップアドバイザー様から
お勧めブログに認定されました☆


オーランド 旅行
Universal Studio Orlando
の旅行情報
ブログ記事はこちら

旅行クチコミサイト
フォートラベル様から
お勧めブログに認定されました☆


月別アーカイブ