アメリカで、フルタイム主婦

ふつーな主婦が送る、カリフォルニアでのチャレンジな日々。

03<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>05

プロフィール

Katie

Auhtor:Katie


カリフォルニア
S.F.ベイエリア在住
夫と娘の3人家族。

更新の合間に
Twitterでも近況を
つぶやき中です☆

不定期更新ですが
しぶとくやってますので
たまに見に来てね。
どうぞよろしく~

いらっしゃいませ~

現在の閲覧者数:

Since Feb.7, 2006


ようこそいらっしゃいませ☆
当ブログはリンクフリーです。
リンクはご自由にどうぞ。
でもご連絡いただければ なお嬉しいです。

コメント欄も復活しました。
よろしかったらお気軽にコメントしてください。 ただし記事の内容に直接関係が無いと思われるコメント(スパムなど)は管理人の判断で削除させていただくことがあります。


管理人Katieにご用の方は
サイドバー下方のメールフォームからご連絡下さい。

本文や画像データの無断転載はご遠慮ください。

ブログ内検索

全てのエントリー

全てのエントリーを一覧表示

管理人へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

RADのソロシールって何するの?

前回の記事で、娘が毎年恒例の
ロイヤル・アカデミー・オブ・ダンス(RAD)の検定試験を受け
A2(Advanced2)で思いがけなくDistinctionをとり、
今度はソロシール(Solo Seal)に上がる事になった話をしました。

家族で大喜びし、バレエ教室のお母さん達にも
「おめでとう、1度で上がれるなんて、すごいわね!」
なんて言われてニヤニヤ喜んでいた私ですが、
正直なところ肝心なことは何も知りませんでした。
つまり、その、


ソロシールって何するの?




娘に聞いても
「うーん、実はよく分らない」

娘と同時期にソロシールに上がる事になったKちゃんは
だいぶ前からやる気満々で準備をしており、
そのKちゃんがクラスの合間にソロシールについて
仲間にいろいろ語ってくれていたそうなのですが、
そのとき娘はどうせ自分には関係ないと思って
あまり真剣に聞いていなかったというんですね。


あれからひと月あまり経ち、
私もディレクターと話をして情報収集をし、
少しずつですが分ってきた事がありますので、
今回はそんなこんなを断片的に書いてみようと思います。



分ったこと その1:
国際コンクールに出られる

A2でディスティンクションをとり、
ソロシールに上がれる事になったダンサーは、RAD主催の
Genee(ジェネ)とよばれる国際コンクールに出場できます。
今年は9月にベルギーのアントワープで開催され、
ワークショップを含めた10日間のスケジュールです。
ディレクターによると、このコンクールには各国のバレエ団からの
スカウトがきて、有望なダンサーをスカウトするのだとか。


分ったこと その2:
ソロシールのExamはステージで

通常、RADの検定試験はバレエ教室のスタジオ内で行われ、
試験官、受験者、ピアニストだけが中に入る事を許される
閉鎖的で厳粛な雰囲気です。

が、ソロシールはステージでのパフォーマンスが試験。
どこかのシアターを会場にして試験官、プロのバレエ団関係者、
そして親ももちろん客席で見る事ができるそう。


まず、その1の国際コンクールですが、
実はKちゃんはこれに出場するのが昨年からの目標だったそうで、
今年めでたく出場資格を得てこの9月にベルギーへ行くそう。
バレエ教室のディレクターからは、
うちの娘も出場するのであれば急いで準備をする必要があるから
プライベート・レッスンをスケジュールします、
と言われたのですが、
9月から高校のシニアになる娘には
大学のアプリケーション(願書)の大事な時期とも重なるので
お断りしました。
(ちなみにKちゃんも娘と同じ学年なのですが、
 Kちゃんは本気でプロを目指しているらしいです。)


その2、RADの検定試験ですが、
これはせっかく長年ここまでやってきて
めでたくソロシールに上がることができたのですから
ぜひ頑張ってもらいたいと思っています。
娘も、Geneeの出場はともかくExamだけは受けたいそうです。


今年度はとにかく学業優先ということで
娘にはコンクールなどの参加はさせませんでした。
そのことを、娘は頭では仕方がないと分っていながらも
他のバレエ仲間と比べて思い切りバレエに打ち込めないことで、
取り残されたような、
悲しく思っている部分があるのだろうなとは
私も思っていました。

そのせいでバレエへの情熱が冷め、
投げやりとまではいかなくても不完全燃焼のまま
なんとなく残りの一年を過ごしてしまうことになったら
それは可哀想だし、
それが発端で他の色々なことにまで消極的になってしまったら
困った事だなと危惧していたのですが、
運良くソロシールに上がる事が出来たおかげで
娘の表情も明るくなり、少し自信を取り戻したような気がします。
高校時代最後の一年を、思い切りバレエに熱中して
悔いなく締めくくれるように私もサポートしてあげたいです。


ということで、今後はそのソロシールの試験について
分った事を書いて行きたいと思いますが、
それはまた追々ということで。

今週はバレエスクールのリサイタル(発表会)もあり、
なかなか忙しい毎日であります。



<RADの検定試験について>
ロイヤル・アカデミー・オブ・ダンス ジャパンHP
http://www.radjapan.org/examination.html


関連記事

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

最近のつぶやき

「@katietwinkle」をクリックすると、
過去のつぶやきも見られます。
良かったらTwitterでフォローしてね。

お勧めブログに認定されました


京都の旅行情報
京都の旅行情報
ブログ記事はこちら

オーランド
Universal Studio Orlando
の旅行情報
ブログ記事はこちら

サンタ ローザ
Santa Rosaの旅行情報
ブログ記事はこちら

旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー
旅行クチコミサイト
トリップアドバイザー様から
お勧めブログに認定されました☆


オーランド 旅行
Universal Studio Orlando
の旅行情報
ブログ記事はこちら

旅行クチコミサイト
フォートラベル様から
お勧めブログに認定されました☆


月別アーカイブ