アメリカで、フルタイム主婦

ふつーな主婦が送る、カリフォルニアでのチャレンジな日々。

04<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>06

プロフィール

Katie

Auhtor:Katie


カリフォルニア
S.F.ベイエリア在住
夫と娘の3人家族。

更新の合間に
Twitterでも近況を
つぶやき中です☆

不定期更新ですが
しぶとくやってますので
たまに見に来てね。
どうぞよろしく~

いらっしゃいませ~

現在の閲覧者数:

Since Feb.7, 2006


ようこそいらっしゃいませ☆
当ブログはリンクフリーです。
リンクはご自由にどうぞ。
でもご連絡いただければ なお嬉しいです。

コメント欄も復活しました。
よろしかったらお気軽にコメントしてください。 ただし記事の内容に直接関係が無いと思われるコメント(スパムなど)は管理人の判断で削除させていただくことがあります。


管理人Katieにご用の方は
サイドバー下方のメールフォームからご連絡下さい。

本文や画像データの無断転載はご遠慮ください。

ブログ内検索

全てのエントリー

全てのエントリーを一覧表示

管理人へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

Sweet Sixteen と夏休みの始まり

今日から娘の夏休みが始まりました。
昨日までの三日間はファイナル(期末試験)だったので
ストレスフルな日々を過ごしてきた娘。

でも最終日にはお楽しみが待っていました。
それは娘の

「Sweet Sixteen Birthday Party」




今年の夏、16歳の誕生日を迎える娘。
日本では何のイベントもない歳ですが、
こちらでは「Sweet Sixteen」といって
ちょっとした節目と目される年齢のようで、
皆さん派手にお祝いするみたいです。

日本人家庭の我が家としては、
七五三は一応済ませたし(着物で写真を撮ったくらいですが)、
次のイベントは成人式かなーくらいに思っていたので
この、話には聞くSweet Sixteenなるイベントも
何となくスルーするつもりでいたんですよね。

でも今学年になってから、軒並み周囲の同級生たちから
次々とSweet Sixteenのパーティーに招待されるようになりまして、
横並び意識の高い日本人家庭の私としては
「まあ、郷に入っては郷に従えだしなー・・・」
と思い直し、
本当に久〜しぶりに
娘の誕生パーティーを開催することにしました。


会場は、我が家のバックヤード。
早い話がBBQです。
招待したのは、学校の友達ばかり約15人。
娘は学校の友達だけでなく、バレエの友達など
各方面からの友達を招待したかったのですが、
狭い我が家、あまり人数が多くても困るので
学校関係限定になりました。

パーティーは学校が最終日を迎える、その日の夕方に設定。
娘の誕生日はもう少し後ですが、
夏休みになっちゃうと皆バケーションに行ってしまったりで
集まりが悪くなるのでこの日に決めました。

ファイナルの最終日を終え、
開放的な気分になったところでお誕生会。
いいですねー、ああ羨まし。


私はといえば、
今までほったらかしでさんざん荒れに荒れていたバックヤードを
なんとかお客さんを入れられる程度に綺麗にするために
数週間にわたって必死で庭の整備に従事するはめになりました。

それに、久しぶりのパーティー主催なので
何をどれくらい用意すればいいのか
すっかり感覚が鈍ってしまってねぇ。

BBQのメイン・メニューは

前日から醤油ダレに漬けた大量の牛肉、
焼き鳥約80本、
焼きおにぎり(5合づつ2回に分けて炊飯)

といった、きわめて和風な感じ。

他にソーセージとか野菜類なんかも焼きますが、
いわゆるアメリカンなBBQではないし、
中国人はともかく
ゲストの半数以上を占めるインド人の友達には
口に合うのかなーとちょっと不安もありました。

でも実際始まってみるとどれもかなり好評だったようで、
焼けるそばからどんどん無くなって行く状態。
我が家のBBQグリルのキャパ一杯に焼いても焼いても
食べ盛りのティーンエイジャーの胃袋には
なかなか追いつかない感じでした。

ああすれば良かった、これも用意すれば良かった、など
いろいろと反省点はありますが、
それを生かす場面は・・・もうないでしょうねぇ、きっと。


パーティー自体は、皆とても楽しそうでした。
15人がなぜか1つに丸く陣形を組んで椅子をならべ、
学校のことやら男の子のうわさ話やら?
共通の話題に事欠かないようで話は尽きず、
かなり盛り上がってました。

プレゼント・オープンのときには、
お友達が娘に内緒で皆でお金を出し合って
なんと娘が前々から密かに欲しがっていた
i-pod Touchをプレゼントしてくれまして、
包みを開けた瞬間、驚きと喜びで感極まって
泣き出してしまうという一幕もありました。

あとはバースデー・ソングを歌ってケーキを食べ、
おしゃべりしている間にお迎えが来て三々五々解散、
という感じで無事お開きとなりました。


今回のパーティー、
準備と後片付けに追われて夫も私も結構大変でしたけど、
開いて良かったなと思いました。
日頃娘がどんな友達と付き合っているのか分ったし、
みんな真面目でいい子なのが分って安心できました。
普段はなかなか自宅に遊びに来てもらう事もできないので
ちょうどいい機会でした。


さて、そんなわけで。
今日から楽しい夏休みです。
パーティーが終わって気が抜けて、
ダラダラしすぎないように気をつけなくっちゃ。
来年はいよいよジュニアだからね〜

関連記事

COMMENT▼

おめでとうございます!

こんにちは!
お誕生日おめでとうございます!(お誕生日は来月でしたよね♪)
Sweet sixteenのパーティ、お嬢さんの一生の思い出になると思います。
パーティを開いてくれたママに感謝してくれていますよ、きっと。
たのしいパーティだったようで良かったですね!
Katieさんもお疲れさまでした!!!

No title

>ふわりんさん、

ありがとうございます。
確かにこういうのって大人になってからもきっと覚えているものですよね。お友達を家に招待できた事も嬉しかったみたい。
久しぶりのお誕生会、頑張って開催して良かったです〜。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

最近のつぶやき

「@katietwinkle」をクリックすると、
過去のつぶやきも見られます。
良かったらTwitterでフォローしてね。

お勧めブログに認定されました


京都の旅行情報
京都の旅行情報
ブログ記事はこちら

オーランド
Universal Studio Orlando
の旅行情報
ブログ記事はこちら

サンタ ローザ
Santa Rosaの旅行情報
ブログ記事はこちら

旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー
旅行クチコミサイト
トリップアドバイザー様から
お勧めブログに認定されました☆


オーランド 旅行
Universal Studio Orlando
の旅行情報
ブログ記事はこちら

旅行クチコミサイト
フォートラベル様から
お勧めブログに認定されました☆


月別アーカイブ