アメリカで、フルタイム主婦

ふつーな主婦が送る、カリフォルニアでのチャレンジな日々。

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

プロフィール

Katie

Auhtor:Katie


カリフォルニア
S.F.ベイエリア在住
夫と娘の3人家族。

更新の合間に
Twitterでも近況を
つぶやき中です☆

不定期更新ですが
しぶとくやってますので
たまに見に来てね。
どうぞよろしく~

いらっしゃいませ~

現在の閲覧者数:

Since Feb.7, 2006


ようこそいらっしゃいませ☆
当ブログはリンクフリーです。
リンクはご自由にどうぞ。
でもご連絡いただければ なお嬉しいです。

コメント欄も復活しました。
よろしかったらお気軽にコメントしてください。 ただし記事の内容に直接関係が無いと思われるコメント(スパムなど)は管理人の判断で削除させていただくことがあります。


管理人Katieにご用の方は
サイドバー下方のメールフォームからご連絡下さい。

本文や画像データの無断転載はご遠慮ください。

ブログ内検索

全てのエントリー

全てのエントリーを一覧表示

管理人へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

プロジェクト「コスチューム作成」

先日のエントリーでお話ししたが、私は娘のプロジェクト「Great American Biography」のために、コスチューム作りに挑戦する羽目になった。

最終目的は娘に「クララ・バートン」に似た格好をさせることである。では、そのためには何をどうすればいいのだろうか。

クララ・バートンは、わずかに残っている写真によると上から下まで黒っぽいドレスを着ている。当時のファッションは足首までのロングスカートだ。また、髪は後ろで結っているスタイル。ということで、娘には上下黒の衣装を着せ、髪をシニョン(お団子ヘア)にまとめることに決めた。

そこで黒い衣装を用意する必要があるのだが、ファッション業界はもう春。今頃黒のロングスカートや黒のブラウスなど売っていない。ましてや娘はパステル系がお好みなので もともと黒など持っていないし、たった一度のプロジェクトのために、いつもは着ない服を買うなんてできない。

とりあえずスカートは自分で作るしかあるまいと腹を決めた。布を四角く切って、ウエストにゴムを入れればいいのだ。自信はないけど、やるしかあるまい。

問題はブラウスのほうだが、これはさすがに作れない。一瞬途方に暮れたのだが、幸い友人に借りることが出来たので解決だ。

となると、やはり課題はスカート作り。
早速JO-ANNという手芸専門店に出向き、生地を買うことにした。が、なにぶん裁縫関係は不調法な私。ひとくちに黒といっても、いろいろな素材があるし、第一どのくらい買えばいいのか検討もつかない。

そこで私はまたまた友人に助けを求めた。店内から友人宅に電話をかけ、彼女のアドバイスにしたがって生地はちょっと多めの2ヤードを購入することにした。さらにウエストに入れるゴムを忘れないように指摘され、それも購入。持つべきものはやはり友人だ。

そしていよいよ製作開始。
まず、娘のサイズを測って 彼女の足首まで届く長さのスカートの型紙をつくる。ゴムで縛るのでウエスト部分はゆったり目。スカートのすそ部分も足さばきがいいように広めにとる。まあ何となくそれらしくなればいいのだ。

スカート作成中
(左の人形はクララ・バートン。これもプロジェクトのひとつ。)

次に、布の上に型紙を置いてマチ針でとめ、縫い代部分を測って布に切り取り線を引く。チャコペーパーを使って縫い線を引くのも忘れてはいけない。そして度胸を決めて裁断し、アイロンで縫い代を折ったりしつけをかけたりして仮縫いし、最後にミシンでダダーッと縫って出来上がりだ。

おお、我ながら結構いい出来ばえ。
私が自己満足に浸っていると、
「マミー、白いエプロンも作って欲しいんだけど・・・」
との追加注文がはいる。
ぬぬっ。
そこでまたしてもJO-ANNに走り、今度は白い生地を購入してエプロンの作成に取りかかったのだった。

スカート出来上がり

やっと出来上がり。エプロンは、これからも使えるように ただの白い布ではなくて小花模様の透かし入り。何とかカタチになりそうで、ああ良かった。あとは娘のスピーチの練習に付き合ってやらねば・・・。

発表は明日。ガンバレ~


関連記事

COMMENT▼

Katieさん、お母さんの宿題、凄いです。子供が大きくなるとそんなプロジェクトも出るんですか。なんでこんなに大変なんでしょうね。
スカートもエプロンも素晴らしい出来栄えです!発表はいかがでした?
そういえば私、背が高かったので、小学校のお楽しみ会の劇でハイジのロッテンマイヤーさんをやらされ、母親の黒いタイトスカートをロングスカート代わりに履きましたっけ。

Parsleyさん、ありがとうございます。娘の発表も無事終わりました。でもまだ今年度のプロジェクトは終わりじゃないんですよね・・・5月のオープンハウスでは、確か3年生は毎年 宇宙ロケットのレプリカを作っていたはず・・・。そっちはもう夫にお願いしたいです。ほんとに、いつになったら楽になるんでしょうか。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://katieliving.blog47.fc2.com/tb.php/44-12f69fa2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

Spare the Air

お勧めブログに認定されました


京都の旅行情報
京都の旅行情報
ブログ記事はこちら

オーランド
Universal Studio Orlando
の旅行情報
ブログ記事はこちら

サンタ ローザ
Santa Rosaの旅行情報
ブログ記事はこちら

旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー
旅行クチコミサイト
トリップアドバイザー様から
お勧めブログに認定されました☆


オーランド 旅行
Universal Studio Orlando
の旅行情報
ブログ記事はこちら

旅行クチコミサイト
フォートラベル様から
お勧めブログに認定されました☆


月別アーカイブ