アメリカで、フルタイム主婦

ふつーな主婦が送る、カリフォルニアでのチャレンジな日々。

03<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>05

プロフィール

Katie

Auhtor:Katie


カリフォルニア
S.F.ベイエリア在住
夫と娘の3人家族。

更新の合間に
Twitterでも近況を
つぶやき中です☆

不定期更新ですが
しぶとくやってますので
たまに見に来てね。
どうぞよろしく~

いらっしゃいませ~

現在の閲覧者数:

Since Feb.7, 2006


ようこそいらっしゃいませ☆
当ブログはリンクフリーです。
リンクはご自由にどうぞ。
でもご連絡いただければ なお嬉しいです。

コメント欄も復活しました。
よろしかったらお気軽にコメントしてください。 ただし記事の内容に直接関係が無いと思われるコメント(スパムなど)は管理人の判断で削除させていただくことがあります。


管理人Katieにご用の方は
サイドバー下方のメールフォームからご連絡下さい。

本文や画像データの無断転載はご遠慮ください。

ブログ内検索

全てのエントリー

全てのエントリーを一覧表示

管理人へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

SFMOMAに行ってみました

春休み、娘と二人でサンフランシスコ近代美術館
(SFMOMA: San Francisco Museum of Modern Art)
に行ってきました。





ちょうどこの日、毎月第一火曜日は
入場料が無料の日なのです。




私はMOMAを訪れるのは初めて。
娘は2年前にField Trip で学校の友達と一緒に来ているので
今回が2回目。

朝10時ごろ、車でサンフランシスコのダウンタウンに到着し、
まずは娘のPointe Shoes を買い(実はこれが一番の目的でした)、
10時45分頃にSFMOMAの建物に近づくと、
ずらりと列が出来ていました。

さすが入場無料の日。
それに春休みということもあって、
開館時間の11時に近づくにつれ
かなりの人が集まってきました。


私にとっては初めてのMOMAでしたが、
感想はといいますと

「モダン・アートってよくワカラン・・・」

だってたとえば、階段を上がると
正面にこんな絵があったりしたのですが




遠目に見たときは「あ、なんかカワイイかも?」
と思ったものの、
近寄ってみると「え、微妙・・・」な雰囲気。

これがメトロポリタンとかボストン美術館だったりすると

「キャーこれ美術の教科書で見たことある!」

みたいな単純な感動があったりするのですけどねぇ。





マチスあたりとか、せめてもうすこし普通の絵画だと
なんとかまだ分りやすいのですが、

たとえばこんな



こういうオブジェ系の芸術は、
「うーん・・・」
となります。



あと、こんな絵画もありました。



でもこれはかなりサイズが大きくて、
分らない私なりにもなんだか迫力を感じました。

この絵がね、また丁度いい距離で鑑賞できるところに
椅子が置いてあるんですよ。
心憎いですね〜 休憩しながら鑑賞するのにもってこい。





これはカフェの前に展示されているオブジェ。
これ、クモだよね? クモ。


モダン・アート、やっぱり私にはワケワカランです。


でもね、つまらなくは無かったですよ。
分らないなりにも鈍い感性が刺激される感じがしました。
たまにはこういうアートにも触れないとね。
脳みそ固まっちゃうから。


今年の6月から拡張工事が始まるとのことですが、
それが終わった頃にまた行ってみたいです。

*現在開催されているエキシビションに興味のある方は
 こちらのHPをご覧下さいませ。

関連記事

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

最近のつぶやき

「@katietwinkle」をクリックすると、
過去のつぶやきも見られます。
良かったらTwitterでフォローしてね。

お勧めブログに認定されました


京都の旅行情報
京都の旅行情報
ブログ記事はこちら

オーランド
Universal Studio Orlando
の旅行情報
ブログ記事はこちら

サンタ ローザ
Santa Rosaの旅行情報
ブログ記事はこちら

旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー
旅行クチコミサイト
トリップアドバイザー様から
お勧めブログに認定されました☆


オーランド 旅行
Universal Studio Orlando
の旅行情報
ブログ記事はこちら

旅行クチコミサイト
フォートラベル様から
お勧めブログに認定されました☆


月別アーカイブ