アメリカで、フルタイム主婦

ふつーな主婦が送る、カリフォルニアでのチャレンジな日々。

01<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>02

プロフィール

Katie

Auhtor:Katie


カリフォルニア
S.F.ベイエリア在住
夫と娘の3人家族。

更新の合間に
Twitterでも近況を
つぶやき中です☆

不定期更新ですが
しぶとくやってますので
たまに見に来てね。
どうぞよろしく~

いらっしゃいませ~

現在の閲覧者数:

Since Feb.7, 2006


ようこそいらっしゃいませ☆
当ブログはリンクフリーです。
リンクはご自由にどうぞ。
でもご連絡いただければ なお嬉しいです。

コメント欄も復活しました。
よろしかったらお気軽にコメントしてください。 ただし記事の内容に直接関係が無いと思われるコメント(スパムなど)は管理人の判断で削除させていただくことがあります。


管理人Katieにご用の方は
サイドバー下方のメールフォームからご連絡下さい。

本文や画像データの無断転載はご遠慮ください。

ブログ内検索

全てのエントリー

全てのエントリーを一覧表示

管理人へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイリンガルの卵:日本語母VS英語娘

現在8歳のうちの娘は、日本語と英語の両方を話す。
家庭内では基本的には日本語だが、
独り言は英語のほうが多い。
日本語で話し始めても途中で英単語が混ざっちゃったりというのは
日常茶飯事。
とっさに出てくる言葉も日本語だったり英語だったり
めちゃくちゃ。

この間なんて、娘が食事中に突然
「あのね、ちょっとね、失礼なんだけど、トイレに行きたいの」
と言い出した。
え、ご飯の最中にお行儀が悪い・・・という顔で見返したら、
「I can’t ガマンできない!」と言い残して走り去ってしまった。
(それじゃあ二重否定なんだけど・・・)

学校での出来事を話してくれるときは英語オンリー。
先生の言ったことや友達とのやり取りを、日本語に翻訳するのが
大変なんだろうなあと理解はするが、
私は英語がわかる人ではないので、
「え?なになに?もっかい言って」と聞き返す。
すると娘は、昔は辛抱強く繰り返してくれたけど最近は
「あーもう!」とたちまち不機嫌になる。
すると私もカチンとくるのだが、ぐっとこらえて
「あーでこーで、こういうこと?」と日本語で聞き返す。が、
「そうじゃなくて!」と娘がとうとう怒り出すので
私もしまいには
「じゃ日本語で説明して!」と逆切れするのがいつものパターンだ。
かといって、彼女の日本語の説明でもやっぱりよくわからなかったりする。

本当は私が英語を理解できれば娘のストレスも減るのだろうが、
私が今さらネイティブ並みになれるわけでもなし。
それに私が英語を完璧に理解しちゃったら、
娘はますます日本語から遠ざかってしまうに違いない。
それはやっぱり娘のためにならないだろう。(うんうん。)

ということで、これからの母娘のコミュニケーションは、
娘の日本語力をどう鍛えるかにかかっているのだった・・・。
目指せバイリンガル。

関連記事

COMMENT▼

こんちは

http://jump.sagasu.in/goto/blog-ranking/に記事が紹介されていたので、見にきました~。ブログっておもしろいですね~。

ハニヘイさん

初めまして!見に来てくださってありがとうございます。
私もすっかりブログにはまってしまいました~。
日々の生活にもハリが出たみたいです。
でも唯一の難点は、パソコンに向かいすぎて肩こりが・・・!

一日 10回以上は ”日本語で話して!” と言っています。
最近 もう言うのも疲れてしまって。。。ハァ。。

それはエライです!

私なんて最近は面倒くさくて、娘の話がよくわからなくても
「へえ、そうなんだ」「すごいね」なんてテキトーに返事しちゃってました。
良くないなあ・・・って、自分で記事を書きながら反省してます。
やっぱりコマメに言わないといけないんですよね。

私もテキトーに返事したりもするんですけど
2,3日した その話したじゃん! もう何回言えばいいの!とか
言われてしまって。。。。
だから しつこく日本語で言わせています。(ちょっとかわいそうだけど。。。)だって 英語でいわれても 頭に入らないんですよね~~~

確かにかわいそうな気もするけど、いやいやこれが母の愛なのよ・・・と
いつかきっとわかってくれるハズ!私もガンバリマス!

こんにちは~☆
私達はまだ子供はいないのですが、子供にはやはりきちんと日本語を教えたいと思っています。でも、どうするのがベストなのか今から考えてしまいます。Katieさんと宅と同じような事が我が家でもきっと起こると思いますね・・・。やはり子供にとっては、補習校だとか日本語を話さなくちゃいけないのはツライ事なのかもしれないけれど、Katieさんの言うとおり「母親の愛なのだ。」と分かってくれる日が来ると思いますよ~。いや、分かってくれない困る。(笑)頑張って下さいね~☆

ありがとうございます~☆これからも母娘の葛藤は続くと思いますが、
ここであきらめちゃったら一つ屋根の下にいても言葉の通じない親子になってしまうので、危機感を持って頑張りマス・・・!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://katieliving.blog47.fc2.com/tb.php/31-2476a815

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

最近のつぶやき

「@katietwinkle」をクリックすると、
過去のつぶやきも見られます。
良かったらTwitterでフォローしてね。

お勧めブログに認定されました


京都の旅行情報
京都の旅行情報
ブログ記事はこちら

オーランド
Universal Studio Orlando
の旅行情報
ブログ記事はこちら

サンタ ローザ
Santa Rosaの旅行情報
ブログ記事はこちら

旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー
旅行クチコミサイト
トリップアドバイザー様から
お勧めブログに認定されました☆


オーランド 旅行
Universal Studio Orlando
の旅行情報
ブログ記事はこちら

旅行クチコミサイト
フォートラベル様から
お勧めブログに認定されました☆


月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。