アメリカで、フルタイム主婦

ふつーな主婦が送る、カリフォルニアでのチャレンジな日々。

05<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>07

プロフィール

Katie

Auhtor:Katie


カリフォルニア
S.F.ベイエリア在住
夫と娘の3人家族。

更新の合間に
Twitterでも近況を
つぶやき中です☆

不定期更新ですが
しぶとくやってますので
たまに見に来てね。
どうぞよろしく~

いらっしゃいませ~

現在の閲覧者数:

Since Feb.7, 2006


ようこそいらっしゃいませ☆
当ブログはリンクフリーです。
リンクはご自由にどうぞ。
でもご連絡いただければ なお嬉しいです。

コメント欄も復活しました。
よろしかったらお気軽にコメントしてください。 ただし記事の内容に直接関係が無いと思われるコメント(スパムなど)は管理人の判断で削除させていただくことがあります。


管理人Katieにご用の方は
サイドバー下方のメールフォームからご連絡下さい。

本文や画像データの無断転載はご遠慮ください。

ブログ内検索

全てのエントリー

全てのエントリーを一覧表示

管理人へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

京都・奈良の旅 2010 その1

一時帰国中に、娘とふたりで京都へ2泊3日の旅に行ってきました。

3年前にも、当時10歳だった娘と二人で
嵐山や伏見のほうまで足を伸ばして
主だったところを観たつもりではいたのですが、
今回はそのときまわり切れなかった場所に行ってきました。

この記事は自分の記録用に残しておきたいというのが主な目的でして、
したがってダラダラと時系列に書き連ねますがどうかご容赦くださいませ。

N700のぞみ
-----------------

1日目:
新幹線で移動。のぞみN700系の「かものはし」新幹線にのりました。

ホテルに荷物を置いた後、京都駅にいったん戻り、
京都駅から近鉄線に乗って東寺へ。


東寺02

この日、東寺では骨董市が開かれていました。


東寺01

東寺といえば五重塔。古塔としては日本一高いんだそうです。


まだ最初の訪問先ではありますが、
暑さに負けて、ここで抹茶ソフトクリームを食べました。
予定では、ここで名物「東寺餅」を食べるつもりだったけど
暑くて暑くて、お餅なんてとても咽喉を通りそうにありませんでした・・・



そして、バスに乗って西本願寺まで移動。
正門ではなく、唐門に近い裏のほうから入りました。

西本願寺唐門01


西本願寺唐門02


とても美しい門でした。
この門は、近くにいたガイドさんの説明によると
秀吉の建てた伏見城の遺構だそうです。


西本願寺03

広大な境内。


西本願寺04

ちょうど正午だったのか、お坊さんが鐘を鳴らしてらっしゃいました。



西本願寺から徒歩で東本願寺へ向かう途中、昼食。
暑さゆえ、サッパリざるそばです。
湯葉料理が美味しいお店らしいのですが、この暑さじゃちょっと・・・。    


お昼を食べてちょっと休憩したら、またまた歩いて東本願寺へ。    


東本願寺01


東本願寺。
なんとなく西本願寺と似てる・・・という印象で、
いまとなってはあまり何も覚えていないのが残念。


西本願寺05

上の写真が東本願寺、下が先に訪れた西本願寺。
角度は微妙に違うけど、雰囲気が似てるの、わかって貰えます?



さて、5分ほど歩いて再び京都駅へ。
そこからバスで清水寺へ向かいました。



あけぼの亭

こちらは坂本竜馬ゆかりの料亭「明保野亭」。


・・・清水寺へいく坂道の途中にあるのですが・・・。

暑いんですよ・・・とっても・・・坂を上るのが・・・(ゼイゼイ)。



清水寺01


ご存知「清水の舞台」。
余談ですが、高額商品を思い切って買ってしまうことを
「清水買い」って言うそうですよ・・・今はもう言わないのかな?
日本語って流行が早いから、うっかりするともう死語になってるんですよね。



清水寺02

音羽の滝。
延命のご利益があるといわれているんですよね。

この日は休日だったせいか、人が多くて滝の水を飲むのに
長蛇の列が出来てました。
私たちは3年前に来たときに一応飲んでいるから今回はパス。

でも知ってました?
この滝に備え付けてある柄杓を使って皆さん水を飲むわけですが、
使用後は紫外線(たぶん・・・?)で消毒できるようになってるんですよ~。
ああいうお水って、普通は柄杓から手に受けて口に運ぶのがマナーですが、
外国人も多いし、直接口元にもってっちゃう人が多いんでしょうね。
 


清水寺03


娘が、どうしてもカキ氷を今すぐ食べたいとゴネたので、
お土産探しもそこそこにとりあえず見つけたカキ氷の暖簾を下げたお店に飛び込みました。
さっきまでの不機嫌な顔はどこへやら。
本当は二年坂や三年坂でゆっくりお土産屋さんが見たかったのに・・・。
こんな我がまま娘に誰がした?といわれれば、きっと私がしたんでしょうけど。


でもって、そろそろ夕方なのでいそいで八坂神社へ。


八坂神社


八坂神社は、前回はほとんど通り抜けるだけだったので、
今回はきちんとお参り。
でも、なぜかこんな半端な写真しか撮ってなかったのです。
ショック。立派な鳥居もあったのに。



そろそろ日が暮れてきました。
そして祇園はすぐそこに。


祇園02


祇園01


花見小路を歩いて、お茶屋さんなど京都らしい町並みを満喫。
でも、このころには娘も私も足が疲れて痛くてジンジンしてました。



お茶屋01

お茶屋さんの玄関先。
表札の脇には、所属する芸妓さんや舞妓さんの名前が。
夕方だったのでもしかして会えるかも?と思いましたが
残念でした。



さらに足をのばして、辰己神社へ。


祇園03


小さな神社ですが、ここでもちゃんとお賽銭を納めてお参りしておきました。
やぶ蚊が沢山いたのには閉口したけど。



祇園04


巽橋からの眺め・・・



夕食は、巽橋のたもとにある鉄板焼きの店で。


祇園05


さっきまでいた巽橋を眺めながらお食事。
祇園のお店はどこも高くて敷居が高いのですが、
お好み焼きならリーズナブルでした。



痛む足を引きずって、祇園から四条大橋をわたり、
先斗町を抜けて三条通りへ。
そこから地下鉄ひと駅分を歩いてホテルに戻るのですが、
足が痛くてたまらず、途中、イノダコーヒーの本店で休憩。
コーヒーとケーキでカロリー摂取。

イノダコーヒー


古いお店らしく、レトロな雰囲気満載でした。
なぜか写真もセピア色。
そしてカウンターには、高倉健さんからのお花がかざってありました。



ひたすら歩いてやっとホテルへ。
チェックイン後、大浴場で疲れを癒し(温泉ではありませんが)
部屋に戻ってバタンキュー。
いやもう、足が痛いの何の・・・。


でも明日もガッツリ歩くぞー、で、
まずは無事に初日が終わったのでした。


京都・奈良の旅2010 その2
京都・奈良の旅2010 その3 (Coming soon)


    
関連記事

COMMENT▼

京都

京都の写真、なつかしいですっ。
とっても楽しめました!

それにしても歩きましたね。
西本願寺から東本願寺も暑い中歩くと長く感じそうだし、
清水寺から八坂さん、さらに先斗町??
お疲れさまでした!

>ふわりんさん、

そうなんです、とにかく歩きました・・・。
ひたすら歩いて、ちょっと痩せましたよ~。
(でももう戻っちゃったけど)

京都いいですね~!!私も行きたいです^^
祇園の甘味処はおいしいけど、並ぶのが大変ですよね><
私は舞妓さんと芸妓さんにあったことありますが、皆さん出勤途中で急いでいるので声をかける余裕はないです…

>壊し屋アリスさん、

こんにちは!
舞妓さんに会ったことあるんですか、いいなー。
あ、でもやっぱり彼女たちはお急ぎなんですね。

京都では、浴衣姿で歩いている普通の女性たちにもカメラを向ける(ちゃんと本人に許可をもらって)外国人さんをよく見かけました。本物だったら私もぜひそうしたいですが、でもきっとご迷惑なのね・・・。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

最近のつぶやき

「@katietwinkle」をクリックすると、
過去のつぶやきも見られます。
良かったらTwitterでフォローしてね。

お勧めブログに認定されました


京都の旅行情報
京都の旅行情報
ブログ記事はこちら

オーランド
Universal Studio Orlando
の旅行情報
ブログ記事はこちら

サンタ ローザ
Santa Rosaの旅行情報
ブログ記事はこちら

旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー
旅行クチコミサイト
トリップアドバイザー様から
お勧めブログに認定されました☆


オーランド 旅行
Universal Studio Orlando
の旅行情報
ブログ記事はこちら

旅行クチコミサイト
フォートラベル様から
お勧めブログに認定されました☆


月別アーカイブ