アメリカで、フルタイム主婦

ふつーな主婦が送る、カリフォルニアでのチャレンジな日々。

03<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>05

プロフィール

Katie

Auhtor:Katie


カリフォルニア
S.F.ベイエリア在住
夫と娘の3人家族。

更新の合間に
Twitterでも近況を
つぶやき中です☆

不定期更新ですが
しぶとくやってますので
たまに見に来てね。
どうぞよろしく~

いらっしゃいませ~

現在の閲覧者数:

Since Feb.7, 2006


ようこそいらっしゃいませ☆
当ブログはリンクフリーです。
リンクはご自由にどうぞ。
でもご連絡いただければ なお嬉しいです。

コメント欄も復活しました。
よろしかったらお気軽にコメントしてください。 ただし記事の内容に直接関係が無いと思われるコメント(スパムなど)は管理人の判断で削除させていただくことがあります。


管理人Katieにご用の方は
サイドバー下方のメールフォームからご連絡下さい。

本文や画像データの無断転載はご遠慮ください。

ブログ内検索

全てのエントリー

全てのエントリーを一覧表示

管理人へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

日本語補習校中高部の入学式

昨日は補習校中高部の入学式に行ってきました。
今日からいよいよ中学1年生。

中学部は、小学部よりちょっと早い時間に始まって、
ちょっと遅い時間に終わります。
なので、今まで土曜日は現地校より
ちょっとゆっくり家を出られたのですが、
これからは現地校とほぼ同じ時間に家を出なければいけません。
場所もちょっと遠くなったし。

中高部の入学式は中高合同で、
中1から高2まで(高3はありません)が一緒なのですが、
なんというか小学部とはちょっと、いやかなり
雰囲気が違いました。

生徒がみな手強いティーンエイジャーなせいでしょうか。

新入生が1列になって在校生の前に並ぶと、
「カワイーーー」
上級生に兄弟がいる子にむかって
「○○ガンバレー!」
などと声がかかってました。

かといって、親や教師に表立って反抗的な生徒はいないような。
なんというか、アメリカンなカジュアルさといいますか。

ところで、
今年の中学1年生の新入生は55名、
先月6年生を卒業したのは69名でした。

補習校中高部は、学年があがればあがるほど人数が少なくなるのですが、
その分生徒たちの団結力は強いものになるそうです。

ウチの娘も、補習校の授業にいつまでついていけるか分かりませんが
「補習校に通ってて良かった!」
といつか思えるようになってもらいたいものです。

関連記事

COMMENT▼

娘さん、中学部へのご入学おめでとうございます!
これからも両立が大変でしょうけれど、頑張ってください。応援しています。
今は大変でも、通っていて良かったと思う日が将来必ず来るでしょうね。

>zoeさん、

応援コメント、ありがとうございます!
実は娘はバレエのレッスンのために毎週補習校を早退しなければならないので、本当にいつまで中学の勉強についていけるだろうかと疑問です。でもできるだけ長く頑張って欲しいと思っています。バイリンガルへの道は険しいですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

最近のつぶやき

「@katietwinkle」をクリックすると、
過去のつぶやきも見られます。
良かったらTwitterでフォローしてね。

お勧めブログに認定されました


京都の旅行情報
京都の旅行情報
ブログ記事はこちら

オーランド
Universal Studio Orlando
の旅行情報
ブログ記事はこちら

サンタ ローザ
Santa Rosaの旅行情報
ブログ記事はこちら

旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー
旅行クチコミサイト
トリップアドバイザー様から
お勧めブログに認定されました☆


オーランド 旅行
Universal Studio Orlando
の旅行情報
ブログ記事はこちら

旅行クチコミサイト
フォートラベル様から
お勧めブログに認定されました☆


月別アーカイブ