アメリカで、フルタイム主婦

ふつーな主婦が送る、カリフォルニアでのチャレンジな日々。

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

プロフィール

Katie

Auhtor:Katie


カリフォルニア
S.F.ベイエリア在住
夫と娘の3人家族。

更新の合間に
Twitterでも近況を
つぶやき中です☆

不定期更新ですが
しぶとくやってますので
たまに見に来てね。
どうぞよろしく~

いらっしゃいませ~

現在の閲覧者数:

Since Feb.7, 2006


ようこそいらっしゃいませ☆
当ブログはリンクフリーです。
リンクはご自由にどうぞ。
でもご連絡いただければ なお嬉しいです。

コメント欄も復活しました。
よろしかったらお気軽にコメントしてください。 ただし記事の内容に直接関係が無いと思われるコメント(スパムなど)は管理人の判断で削除させていただくことがあります。


管理人Katieにご用の方は
サイドバー下方のメールフォームからご連絡下さい。

本文や画像データの無断転載はご遠慮ください。

ブログ内検索

全てのエントリー

全てのエントリーを一覧表示

管理人へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

コンピュータ・クラスのプロジェクト

先日は久しぶりに娘のプロジェクトが大変でした。

いえ、「大変そう」というのが正確なところかな。

娘は先週の週末にかかりっきりで仕上げたのですが
私は特になんの手助けもしなかったものですから。

今回のプロジェクトはコンピュータ・クラスで出された課題なのですが、
ペルーの「マチュピチュ」についての観光パンフレット(Brochure)を
MS Publisherで作成するというもの。

インターネットや文献で情報を集めてタイプし、
写真や地図を貼り付けるという作業があったわけなのですが、
それを一人でやるわけではなく、クラスメイトと二人一組での
共同プロジェクトということになっていました。

娘のパートナーは、Best FriendのAちゃん。

課題が出たのが月曜日で、締め切りは翌週の月曜日とのこと。
娘は今週は火曜日しか時間が取れそうになかったため、
火曜日に我が家にAちゃんに来てもらって作業をしました。

ところがその日だけでは終わらなかったので
週末の土曜日にAちゃんの家で続きをやることに。

その土曜日は娘は午前中はSpeech Meetというイベントで
外出だったため、Aちゃんの家に行ってプロジェクトを始めたのは
午後3時過ぎでした。

プロジェクトを終わらせるのにどのくらい時間がかかるか
私もAちゃんのお母さんも見当もつかなかったのですが、
まあ終わったら電話するからそしたら迎えに来てね、
ということで私はAちゃんのお宅を後にしました。

そして6時半ごろAちゃんのお母さんから電話が。

「実は子ども達が、資料が足りないというから今から図書館に
連れて行くので、もうちょっと時間がかかりそう」

その時点で図書館の閉館30分前です。
あらー、なんだか大変なことになってるな・・・。

次にAちゃんのお母さんから電話があったのは
夜8時ごろでした。
夫が電話に出たのですが、

「まだもう少し時間がかかりそうで、
もしかしたら10時ごろになるかもだって。」

とのこと。

あれれれれ、、、、そんなに大変なプロジェクトだったの???

娘はAちゃん宅でとっくに夕食を済ませているとのことなので、
夫と二人、だらだらと夕食を取り、
だらだらとテレビなんぞを見ているうちに
気付いたらもうすぐ11時になろうかという時刻。

さすがに心配になってAちゃん宅に電話してみると
娘が電話口に出てきて

「まだ終わってないの・・・。」

と疲れた声。

いくら終わってなくても、こんな時間までお邪魔して
さすがにAちゃん宅にもご迷惑でしょう。

「もう夜も遅いから、続きは明日、
メールとかチャットとか電話とかで出来るように
Aちゃんとよーく話し合っておきなさい、
これからダディに迎えに行ってもらうから。」


というわけで、11時半ごろ帰宅した娘。

翌日の日曜日もほとんどかかりっきりで、
Aちゃんとチャットを駆使しながら
夕方ごろになってようやくプロジェクトを完成させたのでした。

翌月曜日。

学校から帰るなり

「マミー、あのプロジェクトをコンプリートしてたの、
 私とAちゃんだけだったよ」

と娘。

他の子たちは終わらせることが出来なかったそうなのです。

なんだ、それじゃ娘たちもあんなに苦労することも無かったのかも・・・?

「でもね、私たち先生にスッゴク褒められたんだよー」

そうかそうか。褒められたんですかー。

褒められたのはいいけれど、あの努力に報いるように
せめてエクストラ・クレジットでもくれたらいいんだけど。

きっと私より大変だったAちゃんのお母さんこそそう思っている・・・でしょうね?

関連記事

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

Spare the Air

お勧めブログに認定されました


京都の旅行情報
京都の旅行情報
ブログ記事はこちら

オーランド
Universal Studio Orlando
の旅行情報
ブログ記事はこちら

サンタ ローザ
Santa Rosaの旅行情報
ブログ記事はこちら

旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー
旅行クチコミサイト
トリップアドバイザー様から
お勧めブログに認定されました☆


オーランド 旅行
Universal Studio Orlando
の旅行情報
ブログ記事はこちら

旅行クチコミサイト
フォートラベル様から
お勧めブログに認定されました☆


月別アーカイブ