アメリカで、フルタイム主婦

ふつーな主婦が送る、カリフォルニアでのチャレンジな日々。

10<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>12

プロフィール

Katie

Auhtor:Katie


カリフォルニア
S.F.ベイエリア在住
夫と娘の3人家族。

更新の合間に
Twitterでも近況を
つぶやき中です☆

不定期更新ですが
しぶとくやってますので
たまに見に来てね。
どうぞよろしく~

いらっしゃいませ~

現在の閲覧者数:

Since Feb.7, 2006


ようこそいらっしゃいませ☆
当ブログはリンクフリーです。
リンクはご自由にどうぞ。
でもご連絡いただければ なお嬉しいです。

コメント欄も復活しました。
よろしかったらお気軽にコメントしてください。 ただし記事の内容に直接関係が無いと思われるコメント(スパムなど)は管理人の判断で削除させていただくことがあります。


管理人Katieにご用の方は
サイドバー下方のメールフォームからご連絡下さい。

本文や画像データの無断転載はご遠慮ください。

ブログ内検索

全てのエントリー

全てのエントリーを一覧表示

管理人へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

初潜入!American Girl Place

American Girl Place


今週は娘の学校が春休みでお休みだったので、
家族でL.A.に行ってきました。
車で片道5~6時間のロングドライブです。

カリフォルニア住民歴8年にして初めてのL.A.だったのですが、
なぜか今回のL.A.訪問の最大の目的はここ、

American Girl Place

に娘を連れて行くことなのでした。

ところでAmerican Girlって、ご存知です?
Gジャンとスカート


分かりやすく大雑把に言うと要するに18インチ大のお人形でして、
対象年齢は8歳以上、小学生の女の子がターゲットになってるみたいです。
(詳しくはAmerican Girlのサイトをチェックしてね)

そしてまたまた大雑把に言うと
開拓時代風の衣装や民族衣装を着たHistorical Dollっていうシリーズと、

髪の毛や目の色、肌の色のチョイスの中から自分に似た人形を選べる
Just like you Dollというシリーズ、

Just like you girl02


そしてさらに毎年新作として発表されるGirl of the Yearというのがあるんです。

そんでもって、
お人形だけではなく、着替えの衣装や家具や小物、
さらには人形とお揃いの子供用の服などなど、
いろんな商品があるんですよね。

American Girl Place02


それにしてもウチの娘が初めてAmerican Girlを知ったのは
娘が3年生のとき、学校のお友達からの影響だったんですが、
この人形、実は普通のおもちゃ屋さんでは売ってないんです。

ウチも娘にねだられて3年生のときのクリスマスプレゼントに
買ってあげたのですが、そのときはAmerican Girlのサイト
オーダーしました。

というのもAmerican Girlが買えるお店は全米でたった5店舗、
ロスとシカゴとニューヨーク、そしてアトランタとダラスのみでして、
それがAmerican Girl Placeというわけなのです。


で、そのAmerican Girl Placeですが、、、

いやー、すごいです。

何がすごいって、まず客層の99.9%が女性ってこと。
母と娘、それにおばあちゃんとかね。
男性陣はお父さんとかおじいちゃんがほんの数人。

そいでもって、子供たちはほぼ全員が小学生と思しき年齢の
女の子たち(それ以上でもそれ以下でもなく)。

店内では、女の子たちはほぼ全員、
以前購入した自分のAmerican Girlを抱いているか、
あるいはこれから購入するAmerican Girlか、
とにかく必ず人形を腕に抱いてます。

ええ、もちろんウチの娘も自分の人形を連れて行きましたとも。
ご丁寧にヘアスタイルも人形とお揃いにしたりして。
中には人形とお揃いの服を着てる子も何人かいましたよ。

それにしても、決して安い代物でもないのに(ハッキリ言うと高いって!)
みんなよく買うよなーと感心しちゃいます。

そりゃまあ、ウチの娘も持ってるわけだけど、
クリスマスとかお誕生日などの特別な時でもないと
とてもじゃないけど買えましぇん。
でも、ここにいるとみんなバンバン買ってるので、
その場にいるとこちらもつい勢いで買ってしまいたくなるという
恐ろしい場所なのであります。

また、このAmerican Girl Placeには、
人形のヘアサロン、
人形のホスピタル、
人形と一緒に写真が撮れるスタジオ、
そしてカフェやシアターなんかもあるんですよ。
カフェではバースデーパーティなんかも出来るそうな。。。


さて。

娘は、この日のためにずっとお小遣いを貯めてまして、
そのお金でお人形のパジャマとお洋服を買うと決めていました。

でも、旅行に行く何日も前からカタログを眺めつつ

「あーん、何を買おうか迷っちゃう~」

と嘆いていたことから、
当日はいざお店についても長考に入ることが予想されていた娘。

「オレ、ちょっと本屋にいるから」

と夫は早々に消えてしまったので、
私は娘と二人であっちをウロウロ、こっちをウロウロ。
結局2時間近くかかってやっと買い物を済ませました。

お金を払った後、早速新しい服に着替えさせてご満悦の様子。

「すごーく楽しかった!」

と嬉しそうに言うのを聞いて、
なんだか私まで嬉しくなってしまったのでした。
・・・はるばるL.A.までやってきた甲斐があったねえ。。。


関連記事

COMMENT▼

Katieさんの娘さんが楽しそうでよかったですv
やっぱり女の子ってお人形さんとか大好きですよね^^私もすごく好きだった覚えがあります。
女の子ってある時急に興味が人形から服やメイクに移るので、今の時間を大切にしてあげてください(私が偉そうに言うことじゃないけどv-356

壊し屋アリスさん、こんにちは!
お久しぶりですね~、またコメントして下さって嬉しいです。

私も今回のAmerican Gierl Place,
娘と同じくらいに楽しんでしまいました。

それにしても、確かに娘がお人形遊びに夢中になっているのもあと数年のことなんでしょうね、、、
そう思うとちょっと寂しいです~。

Kaiteさん、ご無沙汰しています。
娘さんの喜んでる姿が目に浮かびます♪
可愛いお店ですね☆

以前、私の義母がこのお人形のことを話していました。
娘(4歳)の誕生日かクリスマスプレゼントにどうかな?て聞かれて、
高価だし、もうちょっと大きくなってからでいい・・・と断ったような気がします。

このお店、子供の時に人形好きだった私の方が興奮してしまいそう(笑)
LAに行く機会があったら(空港した行ったことがない私)、覗いてみたいな。

zoeさん、こんにちは~!こちらこそご無沙汰しております。

お義母さん、さすがご存知だったんですね。
でも、確かにこのお人形、わりと大きい子(といっても小学生ですが)のほうが
夢中になってるみたいですよ。
まだ小さい子だと、人形自体がわりと大きいので、もてあましちゃうのかもしれません。

私も、自分が子どもの頃にこんなお人形があったらなあってつくづく思いました。
アメリカの人形のわりには、顔立ちも可愛らしいですし。

zoeさんのお嬢さんも、いつかAmerican Girlに夢中になるのでしょうか。
ふふふ、楽しみですね☆


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

Spare the Air

お勧めブログに認定されました


京都の旅行情報
京都の旅行情報
ブログ記事はこちら

オーランド
Universal Studio Orlando
の旅行情報
ブログ記事はこちら

サンタ ローザ
Santa Rosaの旅行情報
ブログ記事はこちら

旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー
旅行クチコミサイト
トリップアドバイザー様から
お勧めブログに認定されました☆


オーランド 旅行
Universal Studio Orlando
の旅行情報
ブログ記事はこちら

旅行クチコミサイト
フォートラベル様から
お勧めブログに認定されました☆


月別アーカイブ