アメリカで、フルタイム主婦

ふつーな主婦が送る、カリフォルニアでのチャレンジな日々。

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

プロフィール

Katie

Auhtor:Katie


カリフォルニア
S.F.ベイエリア在住
夫と娘の3人家族。

更新の合間に
Twitterでも近況を
つぶやき中です☆

不定期更新ですが
しぶとくやってますので
たまに見に来てね。
どうぞよろしく~

いらっしゃいませ~

現在の閲覧者数:

Since Feb.7, 2006


ようこそいらっしゃいませ☆
当ブログはリンクフリーです。
リンクはご自由にどうぞ。
でもご連絡いただければ なお嬉しいです。

コメント欄も復活しました。
よろしかったらお気軽にコメントしてください。 ただし記事の内容に直接関係が無いと思われるコメント(スパムなど)は管理人の判断で削除させていただくことがあります。


管理人Katieにご用の方は
サイドバー下方のメールフォームからご連絡下さい。

本文や画像データの無断転載はご遠慮ください。

ブログ内検索

全てのエントリー

全てのエントリーを一覧表示

管理人へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

工場見学:TOYOTAの車の作り方

この一週間、娘の学校は春休みでした。

特に旅行などには行きませんでしたが、
学校のプロジェクトにとりかかったり
お友達とのプレイデートの予定を入れたりして、
通常通り仕事に出かける夫を尻目にのんびりモード。

そんななか、
せっかく平日に学校がお休みなのだからということで
こんな予定も入れてみました。
それは、

NUMMIの工場見学



NUMMI(New United Motor Manufacturing Inc.,)というのは
トヨタ自動車ゼネラルモータースが合弁で設立した会社です。
詳しくお知りになりたい方はこちらをどうぞ(Wikipedia「NUMMI」へリンク)

この工場では現在、Toyota Tacomaというピックアップトラック、
Toyota Corolla、そしてPontiac Vibeの三車種を製造しています。

その工場内を一般の人が見学できるツアーがありまして(予約制)、
それに娘を連れて行ってきました。

ツアーや予約についてのリンクは最後にまとめておきましたので
興味のある方はそちらを参照してくださいね。

カメラの持ち込みは厳禁されてましたので残念ながら写真はありませんが、
特に車に興味の無い私や娘にもなかなか興味深いツアーでしたよ。

まず最初はNUMMIの会社についてのビデオを見ます。

TOYOTAとGMの合弁についてのいきさつや生産方式、
また地域社会への貢献や従業員の声といったPRなどなどですが、
なんだかそのビデオをみただけでTOYOTAで働きたくなっちゃうから不思議。

ビデオのあとはいよいよ工場見学です。

プラスティックのメガネをかけて、指示されたとおり
グリーンにペイントされた歩道の上をあるいてトラムに乗り込みます。

スチールから型押しされたばかりの部品が山積みになっていたり、
それを運ぶフォークリフトが忙しく行きかったり。
また、トラムに乗る私たちの頭上を、製造途中の車が
ベルトコンベアで運ばれていったりと、
見るもの見るもの珍しいものばかり。

流れ作業の工程の合間を、私たちツアーのトラムが進みます。

各工程にはもちろん働いている人たちがたくさんいるのですが、
私たちのトラムに明るく手を振ってくれます。
ある人は、・・・たぶん彼の持っていたのはカローラのバンパー部分
だと思うのですが、トラムから身を乗り出す娘にもよく見えるようにと
部品をちょっと持ち上げて見せてくれたりして、
仕事中なのに優しいなあ、と感謝感謝であります。

工程のなかには、ロボットが働いている部分もあります。
もちろん人がそばについていますけど。
溶接作業もそんなロボット作業の工程のひとつです。

ここはものすごい火花が大量に飛び散っているところ。
ずらっとならんだ溶接ロボットたちのすぐ近くを
ツアーのトラムが進みます。
もちろん、火花が届かないように配慮されてはいますけど、
それでも思わずのけぞって避けてしまうほど。
おまけにすごい煙と匂いなんです。
なかなかの迫力でしたね。

他にも、最初は車のシャーシだけの状態だったのが
エンジンがのったりボディやタイヤがついたりといった工程を、
事細かく順番に見られるわけではありませんが
なんとなく目で追っていくことができます。

「見て!あそこで今、エンジンをつけてる!」
「前半分のボディがついたよ!」
そして
「ホラ!あそこでシートをつけてるよ!もうすぐ完成だね!」

なんてことを娘に(えらそうに)解説しながら見学するのも
楽しかったです。
夫がいればもう少し詳しく説明してあげられたのかも。。。


さて、NUMMIのツアーについてですが、
平日の午前中、10時ごろから始まって1時間半程度です。
もちろん無料。
ただし子供は10歳以上からとなっています。

娘はこの夏に10歳になるので厳密にいえばダメなのですが、
特に年齢を確認されることはありませんでした。
ただ、内容的なことを考えると、この年齢以下の子どもが参加しても
あまり興味を持ちにくいかもしれません。
もちろん安全上の配慮もあるでしょうが、
この年齢制限にはそのあたりも考えられている気がしました。

**************
New United Motor Manufacturing, Inc. (NUMMI)
45500 Fremont Blvd.,
Fremont, CA 94538
(Directions/Mapはこちらをクリック)

NUMMIのホームページはこちら
見学ツアーについてはこちらからどうぞ。(Public tour reservations)
**************

ツアー終了後、娘に感想を聞いたら
「楽しかった!また来たい!」
とのこと。

私にとっても楽しいツアーだったのですが、
英語での説明だったので十分な理解とは言えず、
あと2~3回は来て見たいところです。

・・・次は夫も誘ってあげようっと。

人気blogランキング
←ランキングに参加中です・・・クリックで応援してね!

関連記事

COMMENT▼

はじめまして♪♪♪
興味をそそられ、過去の日記等も拝見させて頂きました。
同じハーフの子供を持つママとしても、勉強になります♪
この見学もお子様には良い経験ですね!!
色々な世界を知ってもらいたいですよね☆
Katieさんのブログ、良かったらリンク貼らせて下さい☆
また、遊びに来させて頂きます♪♪♪

sari.Bさん、初めまして!
つたないブログでお恥ずかしいですが興味を持ってみてくださったとの事、どうもありがとうございます。リンクの件は、どうぞお好きなだけ貼っちゃってください(笑)
sari.Bさんのブログもさきほど拝見させていただきました。
実は我が家はアメリカ在住のオール日本人家族なのですが、そんな私たちでも日本文化の継承には何かと苦労していますので、sari.Bさんのように国際結婚の方の場合、私には想像もつかないご苦労がいろいろおありになるのでしょうね。
でも、苦労の程度は違っても日本の文化を我が子に伝えたい気持ちは同じですよね。
お互い頑張りましょう~!
またそちらにも遊びに行かせていただきますね。

Katieさん。。。私てっきり。。。
勝手に同じハーフとかって言って・・・ごめんなさい。
また、楽しく拝見させて頂きますね♪♪
早速リンク貼らせて頂きました☆

sari.Bさん、
いえいえそんな、どうぞお構いなく(?)
昔の記事にまでコメントしていただいて、
どうもありがとうございました~。

ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

みんな の プロフィールは、アクセスアップをお手伝いするサイトです。
http://blog.livedoor.jp/minnanop/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://katieliving.blog47.fc2.com/tb.php/169-608891a0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

Spare the Air

お勧めブログに認定されました


京都の旅行情報
京都の旅行情報
ブログ記事はこちら

オーランド
Universal Studio Orlando
の旅行情報
ブログ記事はこちら

サンタ ローザ
Santa Rosaの旅行情報
ブログ記事はこちら

旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー
旅行クチコミサイト
トリップアドバイザー様から
お勧めブログに認定されました☆


オーランド 旅行
Universal Studio Orlando
の旅行情報
ブログ記事はこちら

旅行クチコミサイト
フォートラベル様から
お勧めブログに認定されました☆


月別アーカイブ