アメリカで、フルタイム主婦

ふつーな主婦が送る、カリフォルニアでのチャレンジな日々。

08<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>10

プロフィール

Katie

Auhtor:Katie


カリフォルニア
S.F.ベイエリア在住
夫と娘の3人家族。

更新の合間に
Twitterでも近況を
つぶやき中です☆

不定期更新ですが
しぶとくやってますので
たまに見に来てね。
どうぞよろしく~

いらっしゃいませ~

現在の閲覧者数:

Since Feb.7, 2006


ようこそいらっしゃいませ☆
当ブログはリンクフリーです。
リンクはご自由にどうぞ。
でもご連絡いただければ なお嬉しいです。

コメント欄も復活しました。
よろしかったらお気軽にコメントしてください。 ただし記事の内容に直接関係が無いと思われるコメント(スパムなど)は管理人の判断で削除させていただくことがあります。


管理人Katieにご用の方は
サイドバー下方のメールフォームからご連絡下さい。

本文や画像データの無断転載はご遠慮ください。

ブログ内検索

全てのエントリー

全てのエントリーを一覧表示

管理人へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デンティストで恐怖体験?

一週間ほど前のある晩、娘が私のところにやってきました。

「見て見て、こんなところから何か出てきた」

といって、イーっと歯をむいて歯茎を見せるのです。

見ると、上あごの乳歯の犬歯が生えているその歯茎の横っ腹から
白くひょっこり頭を出しているそれは、
紛れも無く永久歯の犬歯。

しかも、乳歯の犬歯は多少グラグラしてはいるものの、
まだまだしっかり根付いていて現役そのもの。

なのに永久歯が生え始めて、しかも乳歯を避けるように
外側から回り込むようにして生え始めている。。。
これって、まずいのでは???

「うわ、これは早く乳歯を抜かないと」

と、思わず言ってしまったのを聞いた娘、
両手で口を押さえ、首を激しく振りながら

「・・・・・!!」(涙目)

しまった・・・

「いや、その、抜くかどうかはわかんないけどね、
取りあえずドクターに見てもらわないとね。。。(汗)」



そんなわけで、とりあえずデンティストに電話してアポを取り、
今日、娘を連れて行ってきたのでした。

最初に気付いた日から、かれこれ一週間。

乳歯は一向に抜ける気配も無く、
永久歯はあれよあれよというまに姿を現し、
なんだかサメの2枚歯のような状態になってました。

ドクターに見せると、やはり乳歯は今すぐ抜いてしまうことに。

ドクターと私のやりとりを患者席で聞いていた娘は

(え!いま?これから?)

と、信じられない表情でしたが、すぐに観念した模様。

娘にとっては麻酔の注射を打ってもらうのは初めてのことで、
ドクターの手にある注射器からどうしても目が離せず、
思わず寄り目になっいるのが笑えます。

麻酔を打ったあとも

「なんかここがヘン」

と、気になって仕方ない娘。

そして、麻酔が十分効いた頃を見計らって、抜歯。
あっという間の出来事でした。

もちろん抜いた歯はTooth Fairyのため、しっかり持ち帰りました。

さて、これで一安心と思いきや、今度は近いうちに
娘を矯正歯科医につれていかなくてはなりません。

娘はずいぶん前から自分の歯並びを気にしていて
いつになったら矯正歯科に連れて行ってくれるのかと
期待してるんですよね。(その感覚がもうアメリカ人・・・)

実はもう一本の犬歯(乳歯)もまだまだ健在な娘。
しばらくは娘の歯から目が離せない日々が
続きそうな我が家なのでした。

------------------------------------------------------------
歯医者はどうも苦手な私です。本日も応援よろしくお願いします 
人気blogランキング
←ランキングに参加中です・・・クリックで応援してね!

関連記事

COMMENT▼

歯医者さんにそれまで麻酔とかお世話になっていなかったお嬢さん、それだけで偉い!そしてそれをKeepしてたKatieさんのご尽力も有能です!。うちなんか自慢じゃないけど、先日まで息子を歯医者につれていく地獄の日々でした。麻酔もえって表情だけでなんとか頑張ってくれたお嬢さんのご様子、こちらまでホットしてしまいました。矯正歯科、いかにもアメリカって感じですよね^^;でも最近、日本もやたらと歯が真っ白な方もいらっしゃるようで、アメリカと日本の垣根が低くなってるようなことも感じますが、いかがですか? 私も白くしたほうがいいって近所の歯医者さんに勧められるのですが、ご経験ありますか?

わいはまんさん、
私自身が歯医者さんとは切っても切れない親密な関係にあるため、娘には同じ轍は踏ませまいと固く誓っているんですよ~。そんな私なので、ホワイトニングは未経験です(必要以上に歯医者に出入りしたくないんです~)。でも周囲にはホワイトニングや、成人でも歯列矯正をしている人が結構いますよね。日本では気にしてなかった人も、アメリカに来て自分の歯の色や歯並びが気になりだす方も多いようですし。。。せっかくなので、わいはまんさんもトライしてみたらいかが?そういえば昔のCMで「芸能人は歯が命」なんていうのがありましたっけ。。。アメリカでは「一般人も歯が命」って感じでしょうか。

こんばんわ。

日本はインターネットにしても直ぐ追いつき、追い抜くので歯に関してもきっとそうなるんでしょうけど、歯並びや歯の白さへの関心度はこちらの人達、尋常じゃあありませんよね、日本の感覚で考えると・・・。

お譲ちゃん、頑張りましたね。
お偉いですね。

ウチも子も親知らず歯を抜いたり、(これはホントに大掛かりなんで親の方もビックリ)  歯列矯正もしましたよ。
それが親の目から見て全然必要ないと思われたんですけど、今考えてもそう思うほどなんですけど、歯科医にさせられましたよ~~

梓の小鳥さん、こんにちは!
お嬢さんもやはり歯列矯正なさったんですね。確かに日本だと全然OKでも、アメリカ的感覚だとまた違うんでしょうね。。。
でも、梓の小鳥さんも恐らくそうだったのでしょうが、ウチの娘もアメリカで長く暮らしていく以上、やはり何事につけこちらの感覚にある程度あわせてあげないと本人が可哀相かな。。。と思う部分はありますよね。
ただ、ウチの娘の場合は本当に歯列矯正が必要だなと私も思うので仕方ないのですが(汗)

はじめまして☆

はじめまして☆
娘さん、偉いですね~v-22
今の麻酔って痛くないのかな?
針を見つめてより目になっちゃうところがおちゃめです。
というか勇敢!?私だったら目をかたく瞑ります…
さらに歯科矯正に早く行きたい♪
と期待している娘さんはもう、美的感覚がアメリカン?
かくいう私も来週、
アメリカで初めての歯医者を体験するのですが
既に恐れおののいている次第です。
今のアメリカの歯医者事情はいかがなものでしょうか。

yukiさん、初めまして!
私も歯医者は毎回憂鬱ですので、お気持ちお察しします。
麻酔の注射なんですけどね、こちらでは「麻酔注射のための麻酔」をするんですよ。歯茎に綿棒で水飴状の薬を塗って、針をさす部分をシビレさせてから注射します。痛みや不快感をとことん回避する配慮は、良くも悪くもいかにもアメリカ的ですよね。
ところで、もしかしてご存知かもしれませんが、アメリカの歯医者では患者がコップでうがいをするための設備が無いんですよ。。。これは私にとって、ちょっとしたカルチャーショックでした。

えええっ!
と、驚きついでにまたコメントしちゃいます。
じゃー例えば口をゆすぎたい時、血の味がして気持ち悪いときなどは、飲み込むしか策がないのでしょうか…カーッぺ!ってやるシンクも無い??うおー

yukiさん、それはご心配なく(笑)
そういう時は助手の看護婦さん(歯科衛生士さん?)が、細いホースのようなものを使って口の中を水で洗い流してくれて、それと同時にバキュームで全ての水分を「ガガガガガ」と吸い取ってくれるんですよ。。。
でも、私の通ってる先生のところでは治療が終わった帰り際に、リステリンを薄めた水で軽くうがいさせてくれます。そのときは先生が治療前に手を洗ったりするシンクでするんですけど。。。それも最初は「え、ここで?」と思いましたけどね(笑)
初めてのデンティスト体験、頑張ってくださいね!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://katieliving.blog47.fc2.com/tb.php/158-49520a3d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

Spare the Air

お勧めブログに認定されました


京都の旅行情報
京都の旅行情報
ブログ記事はこちら

オーランド
Universal Studio Orlando
の旅行情報
ブログ記事はこちら

サンタ ローザ
Santa Rosaの旅行情報
ブログ記事はこちら

旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー
旅行クチコミサイト
トリップアドバイザー様から
お勧めブログに認定されました☆


オーランド 旅行
Universal Studio Orlando
の旅行情報
ブログ記事はこちら

旅行クチコミサイト
フォートラベル様から
お勧めブログに認定されました☆


月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。