アメリカで、フルタイム主婦

ふつーな主婦が送る、カリフォルニアでのチャレンジな日々。

03<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>05

プロフィール

Katie

Auhtor:Katie


カリフォルニア
S.F.ベイエリア在住
夫と娘の3人家族。

更新の合間に
Twitterでも近況を
つぶやき中です☆

不定期更新ですが
しぶとくやってますので
たまに見に来てね。
どうぞよろしく~

いらっしゃいませ~

現在の閲覧者数:

Since Feb.7, 2006


ようこそいらっしゃいませ☆
当ブログはリンクフリーです。
リンクはご自由にどうぞ。
でもご連絡いただければ なお嬉しいです。

コメント欄も復活しました。
よろしかったらお気軽にコメントしてください。 ただし記事の内容に直接関係が無いと思われるコメント(スパムなど)は管理人の判断で削除させていただくことがあります。


管理人Katieにご用の方は
サイドバー下方のメールフォームからご連絡下さい。

本文や画像データの無断転載はご遠慮ください。

ブログ内検索

全てのエントリー

全てのエントリーを一覧表示

管理人へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

初めてのAdults’ Areaで・・・!?

・・・なんだかいきなり意味深なタイトルになってしまいましたが、
娘のState Parks Projectのための文献を探しに
市のMain Libraryに出かけたときのお話であります。



今までもGreat American Biography Projectなどさまざまな課題で
さんざん図書館にはお世話になっているわけですが、
今回 探し出さなくてはいけないのは
Del Norte Coast Redwoods State Park
について書かれた本。

「そんなの、子供のコーナーにあるかな・・・。」

今までのプロジェクトで必要だった伝記や図鑑などとは
ちょっと毛色がちがい、どちらかというとガイドブック的な
本ではないかと思うわけです。

でも娘は、
「大丈夫、インフォメーションで聞いてみるから!」と、いつになく自信満々。

前回 図書館を利用したときにも、
娘には自分でインフォメーションの人に尋ねるようにさせたのですが、
あの時は
「え・・・じぶんで?」
みたいなところがあったのに、
今回はどうしたことか、やけに落ち着き払った様子。

図書館のいつものお馴染みChildren’s Areaに入ると、
さっそくインフォメーションカウンターに直行する娘。
私は後ろで見ていたのですが、ちゃんと自分で係りの人に
聞いているみたいです。

係りの人は、コンピュータでカタカタと調べてくれたのですが、
どうやら私の思ったとおり、Children’s Areaに該当する本はない模様。

でも、
Adults’ Areaに行けば、Del Norte Coast Redwoods State Parkについて
載っていそうな本があるわよ」
といって本のタイトルと分類番号をメモした紙を渡してくれました。

Adults’ Areaには行ったことがある?そこの階段を上ってね、
真ん中の通路を通って左側を見ると、Nonfiction Areaがあるからね、
そこにいって、この番号の書いてある棚を探すのよ。
マミーについてってもらってね。大丈夫?わかるわね?それじゃGood Luck!

というわけで、娘は初めてChildren’s Areaを離れ、
建物の2階にあるAdults’ Areaに足を踏み入れることになったのです。


初めてやってきたAdults’ Area。
言われたとおり、真ん中の通路を通りながら左側を見ると
確かにありました、Nonfiction Areaのサインが。

もらったメモに書いてある分類番号を手がかりに、
目的の棚を捜します。

メモにリストされているのは3冊。
そのうち1冊は700番台で、あとの2冊は900番台。

本は「719-014」というように3桁-3桁の数字で分類されており、
整然と管理されています。



なんだかオリエンテーリングみたいな気分になってきました。

「ええっと・・・719-011・・・719-012・・・719-013・・・」
娘と二人、手分けして捜します。

「あ、あったあった!」



無事に3冊べてを見つけることができたのですが、、
中身を見てみるとDel Norte Coast Redwoods State Parkについて
書かれていたのは そのうちの1冊だけでした。

でも娘によると1冊あればOKということなので、
めでたく目的を達成することができたというわけです。
よかったよかった。

ついでに やっぱりChildren’s Areaに舞い戻って
物語の本も何冊か借りることにした娘。
しばらくお馴染みのコーナーで時を過ごしてから
家路につきました。

どうもお疲れさま~。


------------------------------------------------------------
初めてのAdults' Areaでの本探し、
ちょっとしたアクティビティ気分で なんだか楽しかったです。
本日も応援クリックよろしくお願いします

人気blogランキング
←ランキングに参加中です・・・クリックで応援してね!
関連記事

COMMENT▼

こんにちは、Katieさん
プロジェクトの文献探し、私も先日やったところなのでとっても興味深くみせていただきました。コドモも大変ですが、親も大変ですよね。いいものが出来ますように!

atlkazさん、こんにちは!
そうそう、子供が大変なのは仕方がないとして、親まで大変なのが辛いんですよね。でも、こうやって少しずつ自力で出来るようになっていくことでしょう。完全に手が離れると、それはそれで寂しい・・・かな?

さすが、資料も大人向けの本になってくるんですね。私、息子と同じレベルの本を読んでいるので、大人向きのコーナーなんて行かないです。それなのに子ども連れて資料探しに...司書さんに相談しよう。またまた頭がクラクラして来ました。プロジェクト、頑張って下さいね。

Parsleyさん、
私も大人のコーナーに用はないです(笑)それに、資料といってもガイドブックです。それも結構古そうなので、結局はインターネットの情報のほうが使いやすいような気もしますが、どうなんでしょうね。
それにしても、今年もまたいろいろなプロジェクトで奔走すること間違いなし、今回はほんの序章に過ぎないという予感がヒシヒシとしています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://katieliving.blog47.fc2.com/tb.php/119-e8927e52

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

最近のつぶやき

「@katietwinkle」をクリックすると、
過去のつぶやきも見られます。
良かったらTwitterでフォローしてね。

お勧めブログに認定されました


京都の旅行情報
京都の旅行情報
ブログ記事はこちら

オーランド
Universal Studio Orlando
の旅行情報
ブログ記事はこちら

サンタ ローザ
Santa Rosaの旅行情報
ブログ記事はこちら

旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー
旅行クチコミサイト
トリップアドバイザー様から
お勧めブログに認定されました☆


オーランド 旅行
Universal Studio Orlando
の旅行情報
ブログ記事はこちら

旅行クチコミサイト
フォートラベル様から
お勧めブログに認定されました☆


月別アーカイブ