アメリカで、フルタイム主婦

ふつーな主婦が送る、カリフォルニアでのチャレンジな日々。

06<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>08

プロフィール

Katie

Auhtor:Katie


カリフォルニア
S.F.ベイエリア在住
夫と娘の3人家族。

更新の合間に
Twitterでも近況を
つぶやき中です☆

不定期更新ですが
しぶとくやってますので
たまに見に来てね。
どうぞよろしく~

いらっしゃいませ~

現在の閲覧者数:

Since Feb.7, 2006


ようこそいらっしゃいませ☆
当ブログはリンクフリーです。
リンクはご自由にどうぞ。
でもご連絡いただければ なお嬉しいです。

コメント欄も復活しました。
よろしかったらお気軽にコメントしてください。 ただし記事の内容に直接関係が無いと思われるコメント(スパムなど)は管理人の判断で削除させていただくことがあります。


管理人Katieにご用の方は
サイドバー下方のメールフォームからご連絡下さい。

本文や画像データの無断転載はご遠慮ください。

ブログ内検索

全てのエントリー

全てのエントリーを一覧表示

管理人へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

ホウレン草が我が家に・・・!

もう既にご存知の方が多いかと思いますが、
アメリカではいま、ホウレン草が大変なことになっております。

生食用のホウレン草が、大腸菌O-157の感染源になっている、
というんですね。
テレビでもラジオでも報道されておりますが、以下は在ニューヨーク総領事館からのお知らせです。ご参考まで。


-----

         <<<総領事館からのお知らせ>>>

在留邦人のみなさまへ

    ホウレンソウによる腸管出血性大腸菌O157感染について

                                平成18年9月20日
 
1.米国食品医薬品局(FDA)は、9月19日の時点で、腸管出血性大腸菌(O157:H7)により、131人が感染、内20人は溶血性尿毒症症候群(HUS)になり、66人が入院、1人の死亡が報告されたと発表しています。感染報告は続いており、調査中です。

2.腸管出血性大腸菌(O157:H7)は、下痢、しばしば血便を引き起こします。
健康な成人の多くは1週間以内に回復しますが、一部は溶血性尿毒症症候群(HUS)と呼ばれる腎不全になり、死亡する事があります。小児と高齢者がHUSになりやすい事が知られています。

3.感染が確認された州は、カリフォルニア、コネティカット、アイダホ、インディアナ、ケンタッキー、メイン、ミシガン、ミネソタ、ネブラスカ、ネバダ、ニューメキシコ、ニューヨーク、オハイオ、オレゴン、ペンシルバニア、ユタ、バージニア、ワシントン、ウイスコンシン、ワイオミングの21州です。

4.FDAは消費者に、当分の間、ホウレンソウ、ホウレンソウが含まれる食品を生で食べないようにアドバイスしています。もし、上記を生で食べた後に2.の症状が出現した場合には、医療機関を受診してください。

5.スーパー等では生のホウレンソウのパック製品・袋詰め製品について、リコールや自主回収が行われています。

詳細はFDAのサイトをご覧ください。
参照:FDAサイト

--------
(以上 在ニューヨーク総領事館からのお知らせ)


私の住んでいるところはサンフランシスコ・ベイエリアなのに
なぜ在ニューヨーク総領事館?と思われるかもしれませんが、
この在ニューヨーク総領事館のサイトではアドレスを登録しておくと
総領事館からの緊急メールやお知らせメールの配信サービスが
受けられるんです。(お申し込みはこちらでどうぞ

最近 物騒ですからね。
テロに関する情報や事故、自然災害に関する情報、
また今回のような感染症の流行などについて、
ニューヨークに限らず全米各地に住まう邦人にとって
こうしてメールで知らせてもらえるサービスは 
なかなか ありがたいものです。


さて、そのホウレン草ですが。

我が家では最近、この手のサラダ用ホウレン草を買っていなかったので
特に何も気にしてませんでした。

また、アメリカではポピュラーな
「スプリングミックス」という、サラダ用の葉っぱを集めて
袋詰めにしたものもあるのですが、
これにも大抵ほうれん草が含まれてまして、
当然これもNGなわけですが、
やはりこれも最近買ってなかったので、正直言って
どこか「対岸の火事」的な気分がありました。

ところが。

以前のエントリーでもご紹介しましたが、
我が家ではオーガニック野菜の宅配を頼んでおりまして、
毎週 自動的に選ばれた野菜と果物が自宅に届くことになっています。

で、昨日がそのデリバリーの日だったわけですが・・・

箱をあけてみたらなんと、堂々と「スプリングミックス」
が入っているじゃありませんか。
もちろんホウレン草入り。

「あれだけ世間で騒がれているのに、何でまた・・・?」
と脱力。

よく見ると、箱の中に
「オーダーされていたレタスの替わりに 
スプリングミックスを入れました」
というメモが。

確かに、何らかの事情で品物が用意できない場合は
その分お金を引いてくれるか、あるいは代わりの品物を
なにか入れてくれるということが過去にもあったわけですが、
なぜ今、よりによってスプリングミックス?

疑問が湧くと同時に、ふつふつと怒りまで湧いてきました。
まさか確信犯じゃないでしょうね?
売れ残りを押し付けようとか?

腹が立った勢いに乗って、
私は宅配会社のカスタマーサービスに電話をすることに。
英語は得意じゃないけど、このまま黙っちゃいられないわよ!
と、猛々しい気持ちになってしまったのであります。

電話をかけると、相手先は誰も出ずに留守番電話に繋がりました。
名前と連絡先を残しておけば、後でこちらから掛けるというのです。

そこで私は名前と住所と電話番号を告げた後、

「ちょっと!!
 今週のデリバリーは何よ?
 レタスの代わりにスプリングミックスが入ってたけど、
 あれってスピナッチ(ホウレン草)も入ってるじゃない!
 一体どういうこと?
 私がニュースを見てないとでも思ってるの?!
 馬鹿にしないでよ!!」

てなことを流暢な英語では言えないので(日本語でも言えませんが)
私なりに精一杯の英語で控えめに言いました。返品したい、と。

その後、娘の送り迎えだなんだと外出しており、
戻ってきたときには留守番電話に宅配会社からのメッセージが。

それによると、今回のスプリングミックス$4.76の分は
次回のオーダーから引いておきますとのこと。

それはどうも(当然だけど)。

だけど、もしかしてオーガニックのホウレン草だったら
大丈夫だったのかなあ、、、なんて
今になって思ったりしているんですけど。
でも誰もそんなことは言ってないしねぇ。。。
まあ、当分は用心するに越したことはないわけなので、
今回の処置は過剰反応ではないよね。
以前、N.Y.で生牡蠣に大当たりしたことを思い出すと
やっぱり慎重にならざるを得ません。
あの出来事以来

君子危うきに近寄らず

が、私の座右の銘なのだから。


---------------------------------------------------------
平凡に暮らしているつもりなのですが
何だかんだと小さな事件があるものです。
本日もよかったら応援クリックお願いします

人気blogランキング
←ランキングに参加中です・・・クリックで応援してね!

関連記事

COMMENT▼

ほうれん草が大好きなので、食べられないとなると無性に食べたくなります。(涙)サンノゼマーキュリーに出ていた食べられないリストにはオーガニックも入っていたので、クレームして正解だったと思いますよ。
偶然、私も違う話題で総領事館ネタを準備中でした。ニューヨーク総領事館のサービスは良いですね!早速申し込みます。

へえ~、ニューヨーク総領事館からのお達しがあったのですね。
ロサンゼルスの大使館はやってくれないのかな。
調べてみよっかな。
家にもあったんですよ。ほうれん草。
パックのじゃなかったから「どうする~」ってしばらく悩んでたんだけど、念のため昨日処分しました。ごめんよ、ほうれん草。。。

腸管出血性大腸菌の出所は サリナスだったようですね?

サリナスには日系農業の方も多いと聞くので、影響がなければいいけれどと思ってニュースを聞いていました。早く治まるといいですよね?

あ、でも私も有機のほうれん草 絶対に文句の電話します。こんな時に注文変えるなんて酷いです! 死者も出ているのに!!

Parsleyさん、
私もホウレン草は好きなんですよねー。カリカリベーコンを添えたスピナッチサラダ、美味しいんですが、残念です。
やはりオーガニックもNGだったんですね。良かった、電話しておいて・・・!
N.Y.総領事館のメールサービスはなかなかいいですよ。アル・カイーダ関連の情報もよく送られてきますので、つい平和ボケしそうな日常への注意喚起になります。

かんさん、
私も、見るからに新鮮そうなスプリングミックスだったので良心が咎めましたが、心を鬼にしてゴミ箱に直行してもらいました。まさか全てのホウレン草が駄目だとは思わないけど、安全性の目安がないので仕方がないですよね・・・。
それにしても、最近は農薬や添加物、病原菌などのおかげで 安心して食べられるものが少なくなっちゃいましたね。知らなければ気にならないけど 知れば知るほど怖くなる、という感じです。

あのーぴさん、
サリナスが震源地だったんですか・・・ベイエリアからもそう遠くはないですねえ。
それにしても今回の宅配の件、こうして思い返してもやはり先方の意図を測りかねています。なぜこの時期にわざわざスプリングミックスに変更したの?と。今まで人に薦めるほど気に入ってた宅配サービスですが、今回の件で不信感が沸いてきました。安全を買うつもりで高いお金を払ってるのに・・・。こうなると、一体何を信じたらいいんでしょうねえ。

ニューヨーク領事館の情報を記事で使わせていただいたので、トラックバックさせていただきました。親しみやすいサイト作りでなかなか良いですね。お気に入りにも早速入れました。ありがとうございました。

Katieさん、お久しぶりです。
実は、私はSF領事館にメール配信の登録をしているのですが、O157のメールが来てましたよ~♪
TJ’sの対処の早いこと。
次の日には、ほうれん草も、スプリングMixもなくなってました。
今日も、ファーマーズマーケットに行ってきたのですが、ミックスにはほうれん草は入っていませんでした。
オーガニックものなら大丈夫?なんて思ったのですが、やっぱ手が出ないですよねぇ☆
うちのレストランでは、未だにオーガニックのほうれん草がありますよ。
昨日のまかないは、ほうれん草とベーコンのキッシュでしたが、、、私への影響はなかったようです。ふぅ~♪

Parsleyさん、
トラックバック、ありがとうございました。お互いに領事館関係の記事を書くなんて、グッドタイミングでした。ますますParsleyさんに親近感が湧いてしまいます(笑)。

Chicoさん、
コメントありがとうございます。SF領事館でもメール配信していたんですね~、気づきませんでした。こういうのを灯台元暗しというんでしょうか(違うかな)。
確かにTJ'sは早かったですね。日本ではカイワレが実は冤罪だった、ということで訴訟が起きたりしていたようですが、ここアメリカではどういう決着がつくんでしょうね。見守りたいです。

我が家は夫と二人だけなので色々な野菜がミックスされてる便利なバッグ入りはよく利用するんです。そうじゃなければ何種類もお野菜買って食べきれないうちに腐ってしまいますもの。

だから今回のほうれん草事件、ショックでした。買って来たばかりのバッグ、矢張り捨ててしまいましたよ。

ところで選挙の投票に関する書類が送られて来たっきりワシントンの大使館からは何もこの件に関する知らせはなかったですね。在留とどけは勿論だしてあるんですけど・・・

梓の小鳥さん、
本当に今回のO-157騒動はショックですよね。スプリングミックス、私も「もったいない~」と心から思いました。
ところでお知らせメールですが、きっと在留届けだけではお知らせが来ないような気がします。ワシントン大使館のサイトには行った事がないのですが、メニューの中にメールサービスのようなものがありませんでした?N.Y.領事館のサイトでは在留届とは関係なく、新たにメールアドレスを入力して申し込まないとお知らせメールは届かないので、おそらく他もそうではないかと思うのですが・・・。良かったらN.Y.領事館のサイトにも行ってみてくださいね(決して回し者ではありませんが:汗)。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://katieliving.blog47.fc2.com/tb.php/109-631841eb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

全米・カナダ邦人安否確認システム

2006年9月8日に立ち上げられた全米・カナダ邦人安否確認システムは、大規模な災害が発生した際に、電話メッセージで現地にいる被災者の安否を安否・所在を直接確認することができというものです。在住者、旅行者を問わず有事の際に安否を確認する有効な手段と言えるので、皆

 | ホーム | 

最近のつぶやき

「@katietwinkle」をクリックすると、
過去のつぶやきも見られます。
良かったらTwitterでフォローしてね。

お勧めブログに認定されました


京都の旅行情報
京都の旅行情報
ブログ記事はこちら

オーランド
Universal Studio Orlando
の旅行情報
ブログ記事はこちら

サンタ ローザ
Santa Rosaの旅行情報
ブログ記事はこちら

旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー
旅行クチコミサイト
トリップアドバイザー様から
お勧めブログに認定されました☆


オーランド 旅行
Universal Studio Orlando
の旅行情報
ブログ記事はこちら

旅行クチコミサイト
フォートラベル様から
お勧めブログに認定されました☆


月別アーカイブ