アメリカで、フルタイム主婦

ふつーな主婦が送る、カリフォルニアでのチャレンジな日々。

01<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>02

プロフィール

Katie

Auhtor:Katie


カリフォルニア
S.F.ベイエリア在住
夫と娘の3人家族。

更新の合間に
Twitterでも近況を
つぶやき中です☆

不定期更新ですが
しぶとくやってますので
たまに見に来てね。
どうぞよろしく~

いらっしゃいませ~

現在の閲覧者数:

Since Feb.7, 2006


ようこそいらっしゃいませ☆
当ブログはリンクフリーです。
リンクはご自由にどうぞ。
でもご連絡いただければ なお嬉しいです。

コメント欄も復活しました。
よろしかったらお気軽にコメントしてください。 ただし記事の内容に直接関係が無いと思われるコメント(スパムなど)は管理人の判断で削除させていただくことがあります。


管理人Katieにご用の方は
サイドバー下方のメールフォームからご連絡下さい。

本文や画像データの無断転載はご遠慮ください。

ブログ内検索

全てのエントリー

全てのエントリーを一覧表示

管理人へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WDW Magic Kingdom編:フロリダ旅行‘06 ~Part2~

フェリーボート


さて、今日は Magic Kingdomのご紹介であります。
ここは ご存知東京ディズニーランドや
カリフォルニアのディズニーランドとほぼ同じのパーク。
(→WDW Magic Kingdom HPへ)

MKマップ


アトラクションなどには多少の違いがありますが
ディズニーといえばここ!みたいな場所であります。
4つあるWDWのテーマパークの中では
ここが娘の一番のお気に入りパークなんです。

ところで、私たちゲストはまず最初にMagic Kingdomのパーキングに
車を止め、そこからトラムにのってチケットブースへと
向かうのでありますが、このMagic Kingdomへ行くには
チケットブースからさらにまた、モノレールか
フェリーボートにのってアプローチする必要があります。

モノレール乗り場

こちらがモノレール乗り場。
チケットブースを出て 真正面にありますのですぐ分かるはず。
お昼過ぎの空いている時間帯に利用すると、
もし運がよければ 普通は乗車できない先頭のコンパートメント
(モノレールの運転手さんと一緒の席)に
案内してもらえるかもしれません。
我が家も一度だけ乗せてもらったことがあって、
それはとてもエキサイティングで嬉しかったです。

で、もう一つのアプローチがこちら、フェリーボート。
冒頭の写真がそうなんですけど。

フェリー乗り場

乗り場はチケットブースを出て左手にあります。

K's TIPS!
  個人的には、このフェリーがとってもお薦めなんですね。
  なぜかといいますと、朝の混んでいる時間帯には特に、
  一回の収容人数がモノレールより断然多いので
  あまり待たずに済むというのがまず一つ。

  またストローラー(ベビーカー)利用のお子様連れは
  折りたたまずにそのままズズッと乗船できるので
  アタフタしないで済むというのが一つ。
  (アメリカ人だと混んでるモノレールでも平気で
  ストローラーのまま乗ってきますがね)

  それにフェリーだと水上の気持ちい風を受けながら
  ノンビリ気分で移動できるので、
  実はこれが一番の理由かな・・・。

さてさて、フェリーから見えるのは こんな景色です。

ポリネシアンリゾート

こちらはディズニー・ポリネシアンリゾート。
南の島気分が味わえるようです。
私も一度泊まってみたい・・・

グランドフロリディアンリゾート&スパ

こちらはディズニー・グランドフロリディアンリゾート&スパ。
ディズニー直営リゾートの中で一番ゴージャスなんですって。
いいなあー。

これら湖周辺のリゾートからは、直接Magic Kingdomに向かうボートや
モノレールの発着駅があったりします。
さすが、便利にできてます。

ところでモノレールに比べるとぐっとお薦めのフェリーボートですが、
夜のパレードや花火終了後の大混雑の帰り道も
同様の理由でフェリーをお薦めしてます。
ただ、フェリーの行き先だけはキチンと確かめてね。
(一番大きいし混雑しているのでスグ分かると思いますが)


やれやれ、やっと到着。

ところで、ゲートの前では所持品のチェックがあります。
昔はこんなことしなかったんだけど、
例の9/11以降 セキュリティチェックが必須になりました。
みんなバッグを開けて中身をチェックしてもらう必要があります。
(これも並ぶのよね。。。)

そしてチケットをチェックして、やっと入場。

中に入ると、ミニーちゃんがグリーティングしてたので
さっそく娘もサインをもらいました。

ミニーちゃんにサインを

日本と違って、みんな順番にキチンとならんで待っているので
落ち着いて写真が撮れます。

各キャラクターには必ず付き人、というかマネージャーがついていて、
「あと何分で一度休憩に行くけどまた戻ってきます」
なんてマネジメントしてるのです。
列に気づかず キャラクター目がけて突進してくる人がいようもんなら
この付き人がスグ注意。
だから安心して順番待ちできるってもんです。
東京ディズニーランドもぜひ採用して欲しいですね。

あ、そいういえばマネージャーは「休憩に行く」とは
あまり言いませんね。

「ミニーはミッキーに電話をかけに行くから」
とかなんとか、それらしい理由をつけてるのね。

こうしたキャラクターグリーティングは
パーク内のいたるところで行われています。

そうこうしているうちに、メインストリートに出ました。
すると、やってるやってる。

メインストリートUSA

♪I’m walking right down the middle of Main street U.S.A.~♪

一時期 我が家でこの曲とダンスがブームになったことがあり、
思わず口ずさんでしまう私と娘。

それが終わってやっと、シンデレラ城の前にたどり着いたのでありました。

シンデレラ城

シンデレラ城にたどり着いたところで フト気がつけば、
なんと夫の姿が見当たらない!

・・・なんちゃって。

実は、娘がミニーちゃんとのグリーティングの列に並び始めた段階で
彼は特命を帯びて別行動。

その特命とは、他ならぬFastPassをゲットすること。

娘が時間のかかるキャラクターグリーティングや
シンデレラ城での朝のショウタイムに引っかかっている合間に、
家族が最短の待ち時間で人気アトラクションを楽しめるよう
西へ東へ駆けずり回っているんですね。

その間、娘の付き人である私とは携帯で連絡を取り合うことに。
状況によっては 夫が付き人で私がFastPass大使に任命されることもアリ。

この日の彼はTommorowlandへ直行し、
Space MountainのFastPassを取り、
その足でStitch's Great Escape!というアトラクションに並び、
私と娘はそこへ合流した、というわけであります。

ちなみに、このStitch's Great Escape!は、私たちにとっては
初めてのアトラクションでした。
東京ディズニーランドにもなかったような・・・(ありました?)

感想は。。。うーん、微妙。
身長制限があるので、もっとダイナミックなアトラクションかと
思いきや、意外にもそうではなかったです。
でもまあ、一度はお試しくださいね。

---------------------------------------------------------
いつものことではありますが、長くなりすぎちゃったので
今回はこの辺で。続きは続編でお伝えします。
それにしても、このペースでやってたらクリスマスになっちゃうかも。
次回からはちょっとピッチを上げていきますのでよろしく~。
(クリックもね~)

人気blogランキング
←ランキングに参加中です・・・クリックで応援してね!

関連記事

COMMENT▼

おじゃましてまーす、はじめまして、です。
いつも読み逃げ?してました(笑)
最近、海外在住の方のブログが楽しくて
こちらのも楽しく読ましてもらってます。
とても読みやすいし、海外の地元なネタも
おいしーです(~∀~*)
以前の「とっきんとっきん」な話題も、
おお!あたしも言うぞい!と思ったとこで
愛知出身、大当たりです、ってなカンジで
勝手にテンション高くなったり(笑)
フロリダ旅行、楽しみにしてまーす!

まりこさん、初めまして!
いつも読んでくださっているとのこと、ありがとうございます!読み逃げ、大歓迎ですよ。私もしょっちゅうやっちゃってます☆
でも、こうしてコメントをいただけると「読んでくれてる人がいるなら もっと頑張らねば!」と思えるので嬉しい限りです。
これからもどうぞよろしく!

はじめまして。我が家は、初めてのディズニーワールドへの旅行を考えているので、興味深く読ませて頂きました。アトラクションの順番待ちのことですが、誰か1人が並んでいて、あとから家族がそこに合流するというのは可能なのですか?東京ディズニーランドでは、できなかったような気がします。
限られた日数なので、できるだけ効率よくまわりたいと思っていますので、そのような方法が可能であればとってもうれしいのですが・・・・
続編を楽しみに待っています!

うずまきさん、こんにちは!
WDWへの旅行を計画中とのこと、楽しみですね!
ところで順番待ちについてのご質問ですが、回答としては「できないことはない」です。続編でちょっと触れましたが、我が家では状況をみて行っております。
つまり、「ダンボ」のように並ぶ場所が最後まで屋外で、いつでも外から合流可能であったりすれば躊躇なく普通にやってますけど、たとえばスペースマウンテンやスプラッシュマウンテンのように屋内でつづら折になって並ぶようなアトラクションではちょっとためらいますね(経験アリですが)。
でもまあ、結構何でもアリのアメリカなので、「Excuse me!」なんて叫びながら前方に突進していく人もやはりいます。ただ、それがぞろぞろと大人数だとちょっとマズイかもしれませんけど・・・でも、それでキャストに叱られたりすることは あまりないと思います(たぶん)。
あとはFastPassを上手く利用したり、比較的空いている時間帯(朝の開園後1時間くらい)とパレードの時を狙う、というところでしょうか。楽しんでくださいね!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://katieliving.blog47.fc2.com/tb.php/100-dc9f4415

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

最近のつぶやき

「@katietwinkle」をクリックすると、
過去のつぶやきも見られます。
良かったらTwitterでフォローしてね。

お勧めブログに認定されました


京都の旅行情報
京都の旅行情報
ブログ記事はこちら

オーランド
Universal Studio Orlando
の旅行情報
ブログ記事はこちら

サンタ ローザ
Santa Rosaの旅行情報
ブログ記事はこちら

旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー
旅行クチコミサイト
トリップアドバイザー様から
お勧めブログに認定されました☆


オーランド 旅行
Universal Studio Orlando
の旅行情報
ブログ記事はこちら

旅行クチコミサイト
フォートラベル様から
お勧めブログに認定されました☆


月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。