アメリカで、フルタイム主婦

ふつーな主婦が送る、カリフォルニアでのチャレンジな日々。

10<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>12

プロフィール

Katie

Auhtor:Katie


カリフォルニア
S.F.ベイエリア在住
夫と娘の3人家族。

更新の合間に
Twitterでも近況を
つぶやき中です☆

不定期更新ですが
しぶとくやってますので
たまに見に来てね。
どうぞよろしく~

いらっしゃいませ~

現在の閲覧者数:

Since Feb.7, 2006


ようこそいらっしゃいませ☆
当ブログはリンクフリーです。
リンクはご自由にどうぞ。
でもご連絡いただければ なお嬉しいです。

コメント欄も復活しました。
よろしかったらお気軽にコメントしてください。 ただし記事の内容に直接関係が無いと思われるコメント(スパムなど)は管理人の判断で削除させていただくことがあります。


管理人Katieにご用の方は
サイドバー下方のメールフォームからご連絡下さい。

本文や画像データの無断転載はご遠慮ください。

ブログ内検索

全てのエントリー

全てのエントリーを一覧表示

管理人へのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

麹で作る甘酒

昨年の12月、冬休みに入る前のことですが、
とある番組で麹から作る甘酒が紹介されていました。

「甘酒? うーん、自分で作るほどでもないなー」

と思いながら見ていたのですが、
番組の中で

「甘酒は便秘にもいい」

と紹介されていたんですよね。
それがピピピッと私のセンサーに反応したんです。


続きを読む »

ぬか漬け作りに再チャレンジ

先日もTwitterでボソッとつぶやいたのですが、
久しぶりにぬか漬けにチャレンジしようかと思い立ちました。

過去にも何度かトライしたことはあるのですが、
毎日のお手入れを怠ったり長期の旅行などで
駄目にしちゃたり、
娘に
「マミーの手、なんかヘンな臭いする!」
と言われて気力を失ったりで
全然続きませんでした。

夫はもともと漬物は食べない人だし、
娘もまだ漬物の美味しさを理解するには幼すぎたというのもあり、
その辺も私のモチベーションが持続しない理由でしたね。

でも、今回はちょっと違います。違うんですよ~

続きを読む »

カボチャ for Free

前回のエントリーで、Sunnyvale Farmers Marketの
日本人の八百屋さんのことを書きましたが、
実はその八百屋さんでこんなことがありました。

八百屋さんの店内、といってもテントの下にテーブルを並べて
その上に野菜が陳列してあるようなお店なのですが、
私が

「わーい、どんな野菜を買おうかなーっ」

と、ワクワクしながらぐるりと店内を見回していたら、
ふと、他のお客さんがカボチャを買っているのが
目に入りました。

ウチの娘はカボチャ好き。
それに、緑黄色野菜&食物繊維の代表格的存在感があって
いかにも身体に良さそうですよね。
でも、私がスーパーで買うときはいつも半分に
カットされたものを選びます。

うーん、我が家にカボチャ丸ごと1個は多いかなあ。。。

と思っていたら、
半分に切られたカボチャが、店のご主人の足元に置いた
ダンボール箱に無造作に入っているのを発見。

続きを読む »

Sunnyvale Farmers Market

先日の土曜日のことですが、
娘を補習校にドロップオフしたあと、
友人に連れられてSunnyvale Farmers Marketに
初めて行ってきました。


View Larger Map


車はSunnyvale Town Centerのパーキングに駐められます。
(今は一部工事中です。)
Sunnyvale Farmers Marketの詳細はこちら
Sunnyvale Farmers Market

午前中はあまり活動的ではない私としては
あまり朝市系のイベント向きではないのですが、
大根やキュウリなど、日本の野菜が
しかも新鮮な状態で手に入るとあっては
張り切らざるを得ません。
なんたって主婦ですからね、一応。

続きを読む »

トレジョで見つけた!美味しいサプリ

今年の2月、久しぶりに受けた健康診断で
ビタミンDが足りないと指摘されていた私。

その後、ドクターに処方されたサプリメントを集中的に飲んで、
とりあえずまあまあOKな値まで数値を上げることは出来たものの、
これからも市販のサプリメントでカルシウムとビタミンDを
継続的に摂取するようにとドクターから言われておりました。

特にカルシウムについては、年齢的にももっと摂取したほうがいいと
だいぶ前からアドバイスされていたワタシですが、
正直あんまり真面目に取り組んではいなかったんですよね。。。

たまにサプリメントのコーナーを見かけると、
ドクターの言葉が頭をよぎることはあったんですけど、
何度見てもどうしても買う気にはなれませんでした。
なぜかというと・・・

私は声を大にして聞きたい!

アメリカのサプリメントはどうして一粒がそんなに大きいのか?!


続きを読む »

毎週木曜は粗食の日

我が家では週に一度「粗食の日」というのを設けている。
毎週木曜日がそうだ。(私が勝手に決めたんですけどね)

新鮮な魚が手に入りにくいアメリカでの食生活、
どうしても肉料理に偏りがちになってしまうので
1日くらい動物性たんぱく質を取らない日があってもいい、
いや、あったほうがいいんじゃないかなーと思うのだ。

私の手元には「子供と食べる自然でおいしい家庭料理」(童話館出版)
という本があるのだけど、ここでは肉料理ばかりが食卓に並ぶことの
弊害、病気との関係について触れられている。
また、食品添加物と農薬についての危機感や、
玄米食の素晴らしさについても語られていて、
ここ数年で食生活と健康について関心を持ち始めた私にとって、
オーガニック野菜や玄米食に切り替えるきっかけにもなった本だ。

ところで、「粗食の日」のメニューはどんなものかというと・・・

まず玄米ご飯。粗食の基本だ。
それと、野菜とお豆腐のお味噌汁。出汁はもちろん煮干しだしでね。
メインのおかず(?)は納豆
娘は納豆の中に小女子を混ぜるのがお気に入りで、
私はネギか大根おろしを加えて食べるのが好きだ。
夫は、納豆+小女子+海苔の組み合わせ。
(夫と娘の嗜好は酷似しているのだ)

それに野菜サラダと、あれば前日の残りの煮物なんかが加わったりする。
最後に季節のフルーツね。
基本的に粗食の日のメニューはこんな感じ。

夫:「それってただの手抜きの日でしょ」

いえいえ、とんでもない!ただの手抜きじゃありません。
確かにシンプルではあるけれど栄養面ではノープロブレム、バランスもOK。
植物性たんぱく質、ビタミン、ミネラル、カルシウムだってバッチリよ。
食物繊維もたっぷりだし、成人病予防にだって効果抜群なんだから。
もっとも、こんなメニューでも玄米ご飯だから安心していられるというのも確かだけど。

夫:「ところでどうして木曜日なわけ?」

それはね、毎週木曜日は娘の習い事の送り迎えで忙しいから。
彼女のピアノと歌のレッスンが終わって家に帰るともう5時半でしょ。
それから宿題を見たり何だかんだで、手の込んだご飯作ってるヒマなんかないのよ。

夫:「なんだ、やっぱり手抜きじゃん」

いえいえ、とんでもない!ただの手抜きじゃありません。
確かにシンプルではあるけれど・・・(以下くりかえし)

お味噌汁のお出しは何?

ウチのお味噌汁は、自分で言うのもナニだが結構いけると思う。 
ごく普通の家庭の味だが、ポイントは「出し」だ。

我が家では、以前は昆布出しを使っていた。
午後の気がついたときにお鍋に水をはり、
5~10センチくらいの昆布をヒラッと沈めて水に浸しておく。
あとは普通にお味噌汁を作るだけ。
昆布は、お鍋のお湯が沸騰してきた時に取り出しておく。
水に浸しておくのを忘れちゃっても、昆布をポンといれて
すぐに作ってしまったりもする。まあ、いい加減にやっている。

私は別にグルメでもなければ料理が得意なわけでもない。
正直、苦手といってもいい。
ただ、食事作りは、とりわけ海外生活においては特に
主婦の一番大切な役割だと思うので、家族の健康のためにも
なんとか必死で役目をこなしている。そんな程度なので、
毎日のお味噌汁のためにいちいち一番だし
取ったりはしない。
でも、化学調味料の出しを使うのには
自分なりにちょっと抵抗があるので、長年このやり方で
お味噌汁を作ってきた。

でも、これだとあまり出しが効いている感じはしない。
慣れてしまえばこんなもんか、と思うのだが、
以前、実家の母が来たときに私の作ったお味噌汁を飲んで
「アラ、このお味噌汁、出し入れたの?」
と言われてしまった。実家では当時、化学調味料の出しを
使っていたのである。それに慣れてしまった舌には
確かに物足りないだろう。

そこで私もちょっと別の出しを試してみることにした。
今使っているのは「煮干し」である。
これが結構いける。濃厚な出しがでるのである。

使い方もいたって簡単。
やっぱり午後のいつか気づいたときに、お鍋に水をはって、
その中に、頭とお腹を手でちぎった煮干を7~8本、
パラッと入れて水に浸しておくだけ。
あとは普通にお味噌汁を作る。

我が家の煮干くん

手前に並んでいるのは、頭とお腹を取り除いた煮干したち。
(ちょっとピンボケでスミマセン)

水に浸すのを忘れちゃったら、直前に入れてすぐ火にかけてもいい。
私はよく忘れるので、煮干はすぐ煮えるように小さめサイズを
買うようにしているくらいだ。

そして煮干は、取り出さないでそのまま具として食べてしまう。
そのころにはもうクタ~っと煮えてしまって
大して味もしないのだが、「カルシウム取ってます」
という気がしてなんとなく満足しちゃったりするのだ。

 | ホーム |  »

Spare the Air

お勧めブログに認定されました


京都の旅行情報
京都の旅行情報
ブログ記事はこちら

オーランド
Universal Studio Orlando
の旅行情報
ブログ記事はこちら

サンタ ローザ
Santa Rosaの旅行情報
ブログ記事はこちら

旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー
旅行クチコミサイト
トリップアドバイザー様から
お勧めブログに認定されました☆


オーランド 旅行
Universal Studio Orlando
の旅行情報
ブログ記事はこちら

旅行クチコミサイト
フォートラベル様から
お勧めブログに認定されました☆


月別アーカイブ